Entries

ブックカバー 試作


教室の生徒さんが「つくってみたいな」、とのことでしたので、
ブックカバーーの試作しました。

といっても文庫サイズではなく、
いつもつくった図案をA4用紙に印刷してお渡ししているので、それをとじておくファイル用に。

  

ずいぶん図案がたまっていて、どっしりと重たい。。
まるで家族のアルバムみたいな(笑)ファイルです。
すでに一冊では足らないので、もう一冊作る予定。


↓同じ画像ですけどね。。

hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→
スポンサーサイト

最近つくったもの



放置しすぎて、広告が出てしまいました・・。

インスタですでに紹介しているものですが、最近つくったこぎん刺し。

 

新潟の木工作家さん ojn handmede hut さんへ納品した 定番のこぎん刺し針刺しです。

手前左の5つは藍染め糸で刺したもの。

少し前に納品したのですが、すでにojnさんのところから旅立って行ったものもあるようです♪
ありがとうございます!

転がらない形、針が錆びない綿、こぎん刺しは針を刺すのがもったいないとよく聞きますが、
刺し子の一種なので、がんがん刺してもらってもびくともしません。
ぜひぜひ、針仕事のおともにガンガン使ってくださいね。

さて夏休み。

今年は主人の仕事がいそがしく、まとまったお休みがとれそうになく、
近場へ連れ出している毎日です。
お祭り、プール。
今年は気温の高い日が続いていて体力消耗がすごい~^^;
こどもたちは楽しそうで何よりなんだけど、夏休みが終わったら、わたし、シュウウッと 気が抜けそうです^^;

でも、家族でのお出かけも、もう数年で終わるんだろうな、という予感がちらほら。
やっぱりお友達とお出かけするときのテンションはすごい(笑)

今年も思い出がいっぱいのこるといいな。
がんばります。

hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→




ちいさな針刺し

 
  

ポンポンをつけた小さな針刺し。
ところどころマイナーチェンジしてみてます。
サイズや布など、変えてみました。

目指しているのは「昭和」です!

hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→

 

お守り袋


こぎん刺しのお守り袋。
ひさしぶりに作りました。
中に入れるお札のサイズに合わせて、いつも作っているものよりすこしだけ長さが足されています。

 お守り袋

紅梅色のお守り袋。
たくさんのご利益が降りかかりますように。

hitoahrico**

 hitoharicoのinstagram はじめました→

  komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→

ホビーショー ご報告


今日は朝から初夏めいて、きもちのよい一日になりそうですね。

すっかりこちらの更新が滞ってしまい、ごめんなさい。
blogも大事な場所だと思っているので、こちらも大切に更新していきたいです。

さて、先日行われた2017年ホビーショー!

バタバタとした日々が続く中、すっかり「過ぎたこと」になっておりましたが^^;
先日お世話になりましたフジックスさんから、当日のお写真を送っていただきました。
せっかくなので、アップさせていただきますね。

IMG_5648.jpg

ビッグサイトで行われたホビーショーでしたが、
会場は1日目より2日目、2日目より3日目、と、お客様の数が日を追ってぐんぐんと増え、

どの時間も熱気に包まれていました。

お世話になったフジックスさんのブースは東5という入り口をまっすぐ進んだところにあり、
会場前に並んでいたお客様たちが、一つでも多くのワークショップに参加しようと、
会場と同時にだだだッッとこちらのフジックスさんのブースにダッシュしてきて、
こぎん刺しのワークショップはあっという間に満員御礼。
2日目、3日目、は「秒殺」で埋まるという大賑わいでした。
ほんとう、20秒くらいだったでしょうか^^;
ホビーショー、すごいです~。

私が担当したワークショップは、
フジックスさんの手縫い糸、MOCOとSARAをつかって、
簡単な図案(一時間を目安にしました!)のこぎん刺しを刺し、38ミリのくるみボタンにする、というもの。

ご希望でヘアゴムかマグネットを選べます。

 

ホビーショーにいらっしゃるだけあって、みなさん手先が器用なのと、
こぎん刺しにご興味がおありなのとで、
糸色も豊富に選べる中、グラデーションにしたり糸色を半分ずつ変えたりといろいろ楽しんでくださいました。
本当になにより。

  IMG_0919.jpg

こぎんを始めたことで出会うことができた方たちが会いに来てくださり声をかけてくださったり、
楽しい方との出会いや新しいご縁もできて、私にとっても刺激的、かつ、たのしく勉強になった3日間でした。
いや~~ほんとうにありがたかったなあ。

1日目には、急きょ、日テレeveryさんが生放送でこぎん刺しを取り上げたいという話が舞い込み、
あわあわしたというエピソードもあります^^;

 IMG_0848.jpg

この、震える手でこぎん刺しの実演をしているのが私ですよ~(汗)
思い出しても情けないだけですが、いつも見ているニュース番組なので、留守番のこどもたちは大喜びでした(笑)

フジックスさんには大変お世話になりました。
みなさん、とても素敵な女子社員さんたちで、
今回のワークショップをするにあたり、
そして、itotoを創刊するにあたり↓

 IMG_20170413_085134.jpg

何度も打ち合わせをしたりやり直したりと調整をしてくださったOさんをはじめ、
当日のワークショップでお世話になりましたとってもキュートなフジックス社員さん、
みなさん女子力高くてそのうえ語学まで堪能で、素敵でした~。
(うちの二人もああいう女の子になってほしいけれど、ママがこれだから無理ですね。トホホ。)

 IMG_57581.jpg

とにもかくにも、体調を崩さず、無事に3日間務められて、よかったです。
来年はお客さまとして、会場を見て回りたいなあ。

さて。

その後GWもあり、
そしてそれからもう数日たち、
明日は鴻巣・佐藤ホームさんで、waiwai手づくり市です。

 DSC_0993.jpg

私は12日(金)のみ出店で、しかも1時には帰らなくてはなのですが・・・
出店、楽しみです。
私もいろいろつくりしましたし♪
ほかの作家さんの作品も素敵です。おいしいものも並びます♪

お天気もよさそうですので、ぜひぜひみなさんお出かけくださいね^∇^

hitoharico**

↓ こちらは結構マメに更新しています。

hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→





Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム