Entries

帯留めたくさんつくりました。


今日はあつい雲がたれこんだグレーな空模様です。
私の町では雨がポツポツと降っています。
ところによっては大雨だとか。

テレビのニュースも沈む内容のものが多くて心が痛みます。

 ********************

さて、ここのところ、せっせとこぎん帯留めを作っていました。
数えてみたらぜんぶで40点!

ポップな色、涼しげな色、いろいろいろいろつくってみました。


  帯留め 一蔵さま4月

こちらは銀座一蔵さんへ納品するもの。
お菓子の箱の中に座らせて撮影デス(笑)

web販売だけでなく、銀座店と心斎橋店の店舗にも、今後置いてくださるそうです。
詳細はまた後日に**
どうぞ お近くの方は足を運んでみてくださいね。

(しかし銀座や心斎橋の着物屋さんて・・思わず向けた足が引っこんじゃいそうです^^;
 でもでも、私のこぎん帯留めが置いてあるくらいですから!、
 良心的なお値段と、現代の生活に合うお着物が、きっときっと、見つかるのではないかと思います♪ )

矢絣やウロコ模様、亀甲模様、石畳など、今回は総刺しの帯留めも作ってみました。

夏にむけて軽やかなものも。

こちらはいつもお世話になっております、着物こすぎさんへ納品予定のもの。

  帯留め 2


浴衣や夏着物に合うような涼しげのもの、涼しげな図案、色、を意識してつくったり。

  帯留め

ポップでかわいらしい感じをめざしたり。
今回もちいさく、ではありますが、私なりに挑戦してます(笑)

こすぎさんにはほかにもたくさんおつくりしました。
またこちらでご紹介させていただきます。


こぎんの帯留めは、当初私が思っていたより、ちょこちょことお問い合わせをいただくものです。

こちらの本↓に載せていただいてからは、
出版社さんのほうへも何度かお問い合わせをいただいているそうで、ほんとうにありがとうございます。

  ブティック社


ご紹介がとても遅くなってしまったのですが、
この本に載せましたわたしの帯留めの図案(私の、ってほどのものじゃないんですけどね^^;)
・・・をつかって、
paso a pasoさんが作品作りをしてくださいました。
リンクまで貼ってくださって、恐縮です。

※paso a paso さん→

と~~ってもかわいいこぎんちゃんたち*^∇^*
ハリノヲトさんの図案もありますね♪


同じ図案でも、配置の仕方や使い方、色使いでまたちがった印象になります。
刺す方の個性がしっかり出てしまうところが面白いです。
わたしのこぎん・・トゲトゲしていないか心配です(笑)余裕のない毎日なもので^^;

paso a pasoさん、このたびは素敵なご縁をありがとうございました**


まだもうすこし、ちいさなものをつくる日々が続きます。
またこちらにアップしますね。

  オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます** hitoharico**


そしてそして、4月に読んだ本です ↓

 
幻の朱い実〈上〉幻の朱い実〈上〉
(1994/02/18)
石井 桃子

商品詳細を見る


児童文学作家のさきがけ、石井桃子さんの本です。
石井桃子さんが80歳を過ぎてから書き上げた、女の友情を題材にした小説です。

とてもとても、分厚い本!
最近ちゃんとした活字?からはなれていたせいか、
(上)の真ん中あたりまではねむい目をこすりながら読んでいましたが、
今は(下)巻を結構夢中になって読んでいます。

友だちは、さっぱりした関係が好きな私、。
さて本の中の女性2人の友情は、今後どうなるのかなあ。

・・・みなさん、よいGWを!!
スポンサーサイト

ピアノ発表会~2014


子供ふたりが習っているピアノ教室の発表会が、昨日、ありました。
今日はその記録日記です**

2年に一度の発表会。
おととしは上の長女だけの参加でしたが、
今回は下の子パァチクも♪

まだ冬のコートの季節だったころから、
楽譜を前に、ここ数ヶ月、練習を重ねていました。

下の子パァチクはまだ音符がきちんと読めているのかさえ怪しい感じ。
ミッキーマウスマーチを、途中にちょっとだけ和音が入ったものを弾きました。
しょっぱな、椅子に登るのでさえガタン、とこけたり(笑)、
途中はいつもはそんなミスないのに、頭が真っ白になってしまったのか、
指が止まってしまって沈黙が続いたり、
ほんの少しの出番なのだけど、
客席から飛んでいってあげたかった瞬間がたくさんありましたが、
なんとか、最後まで弾いて、きちんとお辞儀もして(←そういうレベル^^;)
彼女の人生初めての発表会を終えていました^∇^

長女ピィチクのほうはなんでもきちんと、クールに完璧に?やってのけたい人なので、
練習は結構身を入れてがんばっていました。
ピィチクって、がんばることが好きな子です。
小学校に入ってから、なんとなく、そう思います。
本番は、ベルディの「乾杯の曲」を弾きました。
装飾音符があったり、手が交差したり、2年生にしてはいろいろある曲だったけど、
がんばってきた甲斐あって、さすが、ミスなく終えていました。パチパチパチパチ^∇^

連弾は、姉妹で、トトロの「さんぽ」を弾きました。
練習でも、午前中のリハーサル?でも、たくさんつっかえていたのに、
本番ではほとんどミスがなくて、
こっちは妹のほうがお姉ちゃんに引っ張られてがんばったんだな~って、思いました。

出番間近に、カーテン脇で、
お姉ちゃんに、「絶対ミスしないで弾こうね」って、言われたんだ~、だからかなぁ♪と、
下の子が私に言ったので、びっくりしました。
わたしなら、本番直前に「絶対ミスしない」なんて、決めない(笑)
むしろ、ミスしても大丈夫、って自分に言い聞かせるな~~って^^;
私と長女の性格の違いを感じました(笑)


子ども2人が通っている教室は、私が子どものころに通っていた教室&先生でもあります。
あのころの先生は20代で、
通っている間に結婚して、出産して、、と、今思えばきっと忙しいときだったと思います。
先生はあのころはとてもこわかった気がするんだけど^^;
たぶんもう50代後半~のはずの先生。
今はつねにやさしくて、目尻が下がりっぱなしのきれいで美人な先生です。
で、
今回はその先生と私が、連弾で「花のワルツ」を弾く、というプログラムもありました。

先生のところで、小学1年から中学2年まで習っていたとはいえ、
とくにピアノが上手だったわけではありませんでした。むしろ、
おなじ同級生の中では一番さえなかったと思います(> <)

なのでここ数ヶ月、自宅でも毎日練習してました。
もう、こぎんどころじゃなかったかも(笑)
平日の昼間、先生のところへ行って2回か3回合わせたり。
子どものお月謝のことを考えると、
先生に無料で(笑)
自分のピアノを聞いてもらえてアドバイスをもらえるのはすごくうれしいことだと思ったけど、
なにしろ発表会っていうのは気が重い・・。

当日はもう緊張して緊張して、弾いている最中は指が震えるくらいでしたが、
わたしもなんとか、弾き終えることができました。
あ~~~
ここ数ヶ月の懸念がさっぱり終わって、
昨日のビールはほんと、おいしかったです(笑)

会の最後には、4人のお母さんがそれぞれ指一本ずつで連弾をして、「ふるさと」をみんなで歌いました。
ピアノは習ったことがなかったママ友だちががんばっていたのも素敵だったし、
ここ数日、そのお友達と、本番ドキドキだねえ、と過ごしたことも今思えば楽しかった(笑)
子どもたちに、
「ママがんばってね」って、応援してもらったり、
緊張している下の子の気持ちが前日からよくわかったし、
子どもと同じことを体験するのは、家族として、いいことだったかな^^

先生とこうして連弾させていただけたのも、やっぱりやっぱり光栄でした。


   花のワルツ

ふだんは毒舌な(笑)うちのお義母さんが、
「上手だったよ」って、目があってすぐに褒めてくれたのも、うれしかったです*^∇^*

ママ、がんばりました。

こぎんも続々、仕上がってきています。
というか、ピアノ発表会の不安をこぎんで晴らしてた(笑)?

GWもありますね♪
みなさんのGWレポも、毎年ながら、楽しみです。

  
  オリジナルバナー.jpg

みなさんよいGWになりますように♪  hitoharico**






harutsumiさんへ** ~ガラスビーズのヘアゴム


先日、わたしの住む町・埼玉県行田市のharutsumiさんへ、
納品がてら、おじゃましてきました。

  harutsumiさん お店にガラスのヘアゴム

店内には、春色のやさしい粉引きのうつわ、
透明感が清涼な星耕硝子さんの泡グラス、
カヌレやくるみ型のキャンドル、などなど、などなど。
いつも以上にすがすがしい空間でした。

あこがれの作家さん、mameritsukoさんにも、店内で偶然お会いすることが出来ました。
イラストの作品がとっても魅力的なmameritsukoさん。
でもでも、とってもお忙しいであろうmameritsukoさん。
勝手ながらうちと似ていて、小学生の女の子が2人いらっしゃるmameritsukoさん。
(しかも下のお子さんはぴかぴかの一年生☆)

週末はあちこちのイベントで楽しいワークショップをひらいてくださっていて、
そのうえ幼稚園や小学校の役員などもされていらっしゃる。
なにより素敵なのは、お友だちとの時間もとても大切にされているご様子で、
どうやって製作時間をとっているのか、前々から聞きたくてうずうずしてました。

そしたら、朝4時前には起きていらっしゃるんですって。
なるほど、って、とっても合点がいきました。

私も、朝の時間は貴重な時間、と思っていて、
5時くらいから、がさがさと「何か」やっているのですが、
最近はお弁当もあるし、なかなかうまく使いこなせていませんでした。
でも、だったらあと少し、早く起きればいいんですよね。。

夜は子どもたちと一緒になって早くに寝てしまう私。
(今日は寝かしつけてからごそごそ起きてきた!奇跡的。)
朝の方が、日中や夜にだらだら製作するよりも効率的だとも思うので、
これからはもっともっと、自分の時間を朝に生み出したいと思いました。

素敵なアドバイス、ありがとうございます。


  ガラスのお皿に

harutsumiさんには、ギンガムチェックのヘアゴムを、ガラスビーズで**

harutsumiさんが、外国のガラスのお皿を奥から出してきてくださって、ならべてくれました。
ポップな色が並びました。

ガラスビーズは、この時期だけの期間限定です。
ウッドビーズよりもすこしお値段が高くなってしまいます。ご了承ください。

また、これを機に、お世話になっている各お店のオーナーさんたちとご相談の上、
一律で、ヘアゴムのお値段を改めさせていただきました。
改めましたのはヘアゴムのみです。ご了承いただけますと幸いです。


  ガラスビーズ アップ

カラーベルトのガラスビーズです。
ちいさいですけど気泡が入っているものもあったりで、爽やかで発色がよくて、
これはかわいいぞ~^∇^と、思わず使ってしまったビーズです。
これからの季節にぴったりだと思います。

そのほかに、harutsumiさんには、ウッドビーズのものも納品させていただきました。

  ウッドビーズのものも

今まで同様、ほっこり風のものもあります♪
harutsumiさんがセレクトされた器やお皿に、ほんと、しっくりきちゃうんだな~(笑)

いつも温かく、やさしく迎えてくださるお店です。


まだまだ、あっちへこっちへ、納品の予定あります!
忙しい春を突っ走っていますよ~**

またご紹介できたらと思います。

  
  オリジナルバナー.jpg


いつもありがとうございます。製作の励みになっております。感謝をこめて。
hitoharico**(ペコリ)




ハルの装い展へ~2便**


山梨のhirondelleさんの企画、ハルの装い展へ、
第2便を先ほど発送してきました。

まずは品薄になっていたヘアゴムを10点。

  ボタン hirondelleさん

春夏らしく、涼しげな感じ、爽やかな感じ、をめざして作ってみました。

右下ふたつはどこかレーシーな感じがあって、これからの時期にいいかな、と思います。


  hirondelleさん 25日


同系色のガラスビーズを通しています。
ガラスビーズは春夏だけの期間限定です^∇^
夏は和柄のお洋服なんかも増えるし、いいかも~♪

ほか、先日のパッチンピン10点。

  パッチンピン

そしてこれからの時期活躍してくれるであろう、ショールピンを6点ほど発送しました。
  
  ショールピン オーバル

↑こちらは新しい楕円型のピン。
銀古美なのでちょっとレトロな感じ。

  ショールピン 四角3

↑ こちらの四角いピンは金古美になっています。


今回納品させていただくものはこういうちいさなものばかりでしたが、
装い展に少しでも間に合うようにとせっせとつくりました。

それでも途中でボツにした色柄もたくさんあります。
どの色でどの図案を刺そうか、いろいろ考えてつくりました。
いつも同じに見えてしまうのが悲しいけれど、
毎度毎度、新鮮な発見があって、くるみボタン作りは楽しい!の一言です。

  オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。 hitoharico**






こぎんのパッチンピン♪元気色!


昨日は久しぶりの着付け教室にいけるのをと~っても楽しみにしていたのに、
小2となった長女ピィチクが木曜日の夜から熱を出し、
聞けばクラスに今、インフルエンザの子が3~4人いるという(@@)
というわけで、もしインフルだったらこわいので、学校はお休み。
→私も着付け教室をお休み。
しくしく。残念でした(涙)。

その後ピィチクはめきめきと回復し、あっという間に熱も下がり、
非常に元気。
インフルエンザではありませんでした。よかった~~。
ここのところ疲れているように私にも見えていたから、ちょっとした、疲れかな。


そんなばたばたはありますが、
子ども2人とも新学期が始動し、わたしのこぎんを刺すペースもぐぐぐっと進むようになりました。

今日はパッチンピンのご紹介です。

   パッチンピン縦


子供向けのものなので、元気色で♪

私は、PTAなどの紙の資料などを上部でぱちっと留めておくのに使っています。
長女のは水色で、下の子のは黄色で留めてあって、ぺらぺらぺら~っと^∇^ホチキス状態?
ぱちっとかなりしっかり留まるピンなのでずれてこないし、
こぎん部分(20ミリ)が目印になって便利なのです♪

   
パッチンピン


同じ図案を2つずつ、いろいろな色で刺してみました。
もちろん、浴衣を着るときのまとめ髪にも♪
最近の浴衣はカラフルだし、かんざし風でかわいいと思います^∇^

  オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。hitoharico**




シナ布の帯にこぎん刺し**


昨年の冬、だったでしょうか。

「シナ布」の帯に、こぎんを刺してもらえないだろうか、というお話を、
お世話になっている「きものこすぎ」さんの出入りの業者さんからいただきました。
「きものこすぎ」さんに置かせていただいているこぎんのヘアゴムを見てくださって、
かねがね考えてくださっていたのだそうです。


「シナ布」、
聞きなれない言葉です。

「シナ布」の「シナ」は、漢字で書くと、
木へんに品物の「品」とかいて、「榀」布。
山形や新潟など、東北の山間部に自生するシナノキの樹皮をそぎとり、
その繊維を糸にし、さらに布状に織りあげたものだそう。
東北の伝統工芸品とされています。

くわしくはこちら→

樹皮をやわらかな糸にするまでに、陰干ししたり、その後木灰で煮たり、
乾かして、糸車でよりをかけたり・・、
そうやって出来上がった糸を、雪深い冬に機織でトンカラトンカラ織りあげた帯。

おじいちゃんおばあちゃんたちのいくつもの手がかかった、とても素朴な手織りの帯です。


その帯にわたしがこぎんを刺すなど、
今考えてもとてもとても、という気はするけれど、
hitoharico**としてというよりは、
刺し手さんの末端として、この貴重な体験をさせていただくことになりました。

で、まずはランチョンマットほどの大きさのものを参考に一枚いただきまして、
そこに糸見本、図案見本として、思いついたまま、あっちにこっちに、こぎん模様を刺してみました。

   シナ布 試作2


これは榀布のハギレで、実際の帯よりも硬く、糸の色も濃くなっています。
図案や、裏の糸の渡りなどを確認していただこうと思って刺してみたもの。

ひとりで刺していたときは、これでいいのか不安だったけれど、
今日、きものこすぎさんに見てもらったら、
広げたとたん、わあ、と歓声があがったので、これでよかったのかな。

実際にはどの色になるか、どんな感じになるか、またここで紹介できたらな、と思います。


今日はこの確認のほか、
先日おつくりしたこぎんのヘアゴム・春夏バージョンも10点、置いてきました。

  こすぎさんヘアゴム4月

↑ 先日の写真ですが。

渋めの色が残っていたので、思い切り夏に向けてのお色を置いてきました。
ガラスビーズ、きものこすぎさんのおかみさんにも社長さんにも大好評でほっとしました。


春休み中、着付け教室もお休みしていたし、きものこすぎさんにもなかなか行けずにいたのですが、
久しぶりにおじゃましたら、
夏小物がたくさん!
ちょうど夏の帯揚げや帯締めが届いたところで、ため息の出るような小物たち。
うっとりでした。

明日は久しぶりに着付け教室に参加!なので、楽しみです♪


そういえばいろいろと着物本を読んでいるうちに、
なんだか手がうずうずしちゃって(笑)
ちょっと前、自分用に、鼻緒キーパーなるものをつくってみました。

 鼻緒キープ

要するにハート型のクッションです。
こうすることで、鼻緒がいつまでもきれいな形でいられるとか?

着物熱もここのところぐぐぐぐっとアップしてます♪
楽しいなあ。

 オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。 hitoharico**
 

hirondelleさんへ納品~ハルの装い展へ**


山梨の手仕事雑貨のお店 hirondelle さんの『ハルの装い展』へ、
先日の眼鏡ケースを発送しました。

  ハルの企画展

私のがま口眼鏡ケースは イマイチ春っぽくない色合いで我ながらびっくりだけど^^;
ブローチやフェルトこもの、そのほかたくさんのものが並ぶ様子^∇^
私もwebアップが楽しみです。

先日は眼鏡ケースを2つのみの納品、とご紹介いたしましたが、
こちらの緑色も、納品させていただくことになりました♪

  みどり色のがま口

渋い色合いと渋い図案です(苦笑)
みんなに人気の松かさ♪と、豆コを交互に配置してみました。
この、おばあちゃんのがま口、って感じの昭和レトロさがいいと思って。。(確信は持てない^^;)

  みどり 口開け

お口の中はきつね色の別珍です。
こどもには、「どてかぼちゃみたいだね、ママ~♪」と言われました。どて、ってなに?

そういえば、どうでもいいことだけど、
先日の始業式で久しぶりにスーツにストッキングをはいて出席したとき、
しまむら(←埼玉県発祥の激安衣料洋品店)の、
「足が劇的に細く見えるストッキング」、というのを買ってきてはいたんだけど、
それを履いて鏡の前でああじゃないこうじゃないと言っていた私に、次女パァチクが浴びせた言葉!!
「ママ~♪ それ、ほんとうに足が細く見えるストッキングなの?間違えて買ってきちゃったぁ??
なんかぜんぜん細く見えないよ~?」

(- -)・・・。ママ、間違ってなんかないよ。

かぼちゃといいストッキングといい、
子どもってあっけらかんと残酷です。
すみません。急に思い出したもので・・。



hiorndelleさんのハルの装い展には、第二弾でもう少しハルっぽいものも納品させていただく予定です。
またこちらでご紹介させていただきたいなと思います。

そしてそして・・。

ときどき私にもお問い合わせをいただくこぎん刺しの手づくりお守り。

   お守り web

こちらの2014年バージョンが、
hirondelleさんのweb shop→ にて、お買い上げいただくことができるようになりました♪

つい先日アップされたようなのですが、
もう!赤の松笠図案のものはsoldになっておりますこと、ご了承ください。

今まではhirondelleさんの店頭のみでしかお買い上げいただけないものでしたので、
気になる方はぜひ、この機会にどうぞ♪

また、そのほかのこぎん刺しアイテムの再入荷希望のものにつきましては、
こちらをご一読くださいませ→

私のほうでも、hirondelleさんのオーナー様からお話をうかがったものは、
なるべく納品できるようにしたいなと考えております。
ただ、こぎんは時間がかかります。
また、不器用なくせに、やりたいことだけはいっちょ前に多い、欲の深い人間でもありますゆえ、
ご要望にお答えするのに時間がかかってしまうことだけ、ご了承いただけたらと思います。


今週から本格的に始動です。
どうぞよろしくお願いいたします。

 オリジナルバナー.jpg

いつもいつも、ありがとうございます。hitoharico**

 

こぎんの眼鏡ケース~木玉のがま口


今日から下の子も幼稚園始動です。
でもまだ来週半ばまでお昼前に帰ってきます。
やりたいこと、午前中にぎゅぎゅぎゅっと詰め込まないとッッ!!

ということで、今日は久しぶりのこぎんネタです。わたしもうれしい。


山梨の手仕事雑貨さんhirondelleさんの春の企画展『ハルの装い展』に向けて、
私からは、がま口タイプの眼鏡ケースを作りました。

  メガネケース がま口横タイプ


コングレス+うち布のふかふかの別珍+間にはふんわりキルト芯!ということで・・・
仕立てるのがとってもむずかしかった。

縫い代をスッキリさせて、眼鏡を守る部分はふんわりと・・。

私の定番?→ゲンコ玉には木玉を使っています^∇^これがレトロになってかわいい♪
しかも大玉なので開けやすくて便利です。
バッグの中でも目立ちます**

3つのうち、紺色のものと水色のものを出品します。

  メガネケース 紺


紺色のベースに白糸で刺したもの。こちらの図案は竹の節です。


  水色 がまぐち

こちらは麻生地に水色の糸でそろばん刺しの変形を刺してみました。

隠れるように配置されているリボン型がちょっとかわいい。
縦長になったそろばん刺しも新鮮です。矢羽みたい。またどこかに刺してみたい図案です。

こちらは横のマチ部分にこげ茶色を配して、バイカラーに作ってみました。


  メガネケース 口開け

うち布は先ほどお話した別珍です。
抹茶色に青色。とても上質の別珍で、ふかふかでやわらかです。
ぜひぜひ、店頭でさわってみてくださいね。ずっとさわっていたい優しい感じ。

眼鏡もやさしく守ってくれること、請け合いです。



  オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。hitoharico**








ミキちゃんマキちゃん ようちえん服


昨日、うちの2人にせがまれて、
リカちゃんの妹分、ミキちゃんマキちゃんのようちえん服をつくりました~。

前から頼まれていたのだけど、
リカちゃんのお洋服の型紙はいろいろあっても、
ミキちゃんマキちゃんの型紙は、ない!

でもふと思い立ち、
リカちゃんの型紙を縮小コピー(76~80%くらい?)したものを使って作ってみました。

参考にしたのはこちら。

てぬいのドール・コーディネイト・レシピ すぐできるフェルトのお洋服 (Dolly*Dolly Books)てぬいのドール・コーディネイト・レシピ すぐできるフェルトのお洋服 (Dolly*Dolly Books)
(2012/09/07)
関口妙子

商品詳細を見る


ブラウスの型紙を縮小コピーしました。
そこへスカートをプラスしてアレンジ!
そでも自分でつくってみました。なのでちょこっと微妙な仕上がりなんだけど^^;

帽子なんかはリカちゃんのものをそのまま使えると思います。
ミキマキは頭が大きいので。

  みきちゃん

↑こちらはミキちゃん。水色のスモッグに白い衿。
スカートの柄とマーク(チューリップ)はめいめいに選ばせました。
このミキちゃんはうちの4歳児、パァチクのもの。
ちょっと気の強そうな雰囲気のミキちゃん。水玉のスカートが元気印ってとこでしょうか**

  マキちゃん

↑こちらが長女ピィチクのほうのマキちゃん。
目の下のホクロが自分と一緒だとかなんだとかで買って買ってということになり、数年前にパパからプレゼント。

(ていうか、ミキだかマキだかチェキだかユキだか!!!
 頭に入るのに2年はかかっているような・・
 最近になって、ようやくどっちがどっちのものか把握できるようになった。
 私が年なのか、もともとがやこしいのか。)

長女のほうはスカートがレトロな花柄?マークはリボンでお願いします、だそうです。

幼稚園児なのにチェーンバッグなのがご愛嬌、の黄色い園バッグは、
それぞれに作らせました。

フェルト用のボンド(←ありそうで、意外とない。布用のボンドではダメなのです。)、
先日安く発見したので買っておいたのだけど、正解でした。
春休みのいい暇つぶしになった模様。

  みきちゃんまきちゃん

ミキマキ、元気にようちえんに登園です^∇^

今日でうちの小学生も春休み終了です。
やっとひとり抜ける~~!
こぎんもがんばりますね♪

下の子は10日からです。

  オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。 hitoharico**


ポットマット&お弁当記録


先日刺し終わったもの、ポットマットのみ、仕立てました。

  ポットマット 梅の花

今度から新しくお取引させていただくことになった埼玉県鴻巣市の佐藤ホームさんに納品する分です。
佐藤ホームさんは建築会社なのですが、
そこの一角に雑貨ショップがあって、
素敵な作家さんものが置いていあります。
年に数回手づくり市、雑貨市などイベントもされていて、
私もおじゃまさせてもらったことがあります。(もちろんお客さん)
フェルト小物や革こもの。
毎回大人気で、ちいさなスペースがとってもにぎわっていました。

雑貨ショップはナチュラルな雰囲気のディスプレイなので、
色味を押さえてナチュラルなものを置かせていただこうと考えてます。
そして、キッチンものがいいかなあと妄想!
の割には、手が追いつかないのですけど(> <)

ということで、ひとまずこげ茶ベースの梅の花と、ベージュのポピー柄を。

  梅の花 アップ

梅の花をポットマットに刺したのは久しぶり。
佐藤ホームさんにおいていただくのは、伝統図案よりちょっとかわいい感じの図案が似合いそうなので、
そんな感じに作品作り楽しもう**と予定してます^∇^

ポットマット2枚だけの納品ではさびしいので、もう少しつくりためてから伺うつもり・・
って、最初の話があってからもう5ヶ月がたとうとしてますが。。

そして、撮りたまってしまったお弁当写真。

今週は冷凍食品も登場で手抜き弁当なので、
こういうのをブログに載せるって、どうなんだろう(汗)
ほかの方のお弁当ブログを見てはずかしく思いつつも・・えいっ!せっかくだもん。アップしちゃう。
ちなみに全部、うちのパパさんのお弁当です。

  
  焼きさば弁当

●焼きサバ弁当

 ・焼きサバ
 ・ジャガイモ、アスパラ、ハムのグリル
 ・酢じょうゆ卵


  たけのこご飯弁当

●たけのこご飯弁当

 ・たけのこご飯(お友だちに教えてもらった白ダシを使って、
         めずらしくおいしく出来たたけのこご飯。最近うれしかったことのひとつ^∇^)

 ・豚肉の厚揚げ巻き(豚肉で厚揚げを巻いて、片栗をはたいて甘辛に)
 ・ブロッコリーのおひたし
 ・アスパラガスのグリル


 豚肉の厚揚げ巻きはお夕飯の残り。
 「ママ~。なんでお肉の中にお豆腐が入っているの~~?」と無邪気な4才に、
 「かさ増しだよ」と、うちの7才(笑) しっかりしすぎててこわいわぁ(> <)


   IMG_0476.jpg

●から揚げ弁当
 
 ・ゆかりご飯
 ・から揚げはまさかの冷凍
 ・ジャガイモとベーコン
 ・ちくわとこんにゃく、サトイモなどの煮物

  ウインナーケチャップ弁当

●ウインナーケチャップ弁当

 ・ごま塩ご飯
 ・ウインナーケチャップ
 ・チーズハンバーグ(なんと、冷凍のハンバーグ。そこにチーズを切って乗せて溶かしたの^^;)
 ・三つ葉のおひたし(三つ葉、一束30円!と激安だったので3束購入☆)




   とりつくね弁当


●鶏そぼろ弁当

 ・鶏そぼろといり卵のごはん
 ・鳥のつくね(前の晩のつくねをひとつ残しておいた)
 ・豆苗のおひたし

  
とにかく朝早いので(もっと早い方はたくさんいらっしゃると思うけど、)
詰めて、冷まして、ふたを閉められるだけでふう、って感じ。

今は写真も撮ろう、ってことで大騒ぎです^^;


  オリジナルバナー.jpg

いつも応援ありがとうございます。
拍手を毎回入れてくださる方も、ありがとうございます。(ペコリ) hitoharico**



夢喰う鳥** そして刺したもの

春休みもそろそろ終盤でしょうか。
(終盤と思いたい> <!)

子どもたちとの毎日、なんでしょう。堕落しそうな日々を過ごしています^^;


そんな中、長い友人から、素敵なお手紙と小包みが届きました。

もとは働き先で知り合った友人です。
出会ったのは私が25歳のころだったのかな。
私ってばあのころ、なんだか自分のことしか考えていなかった・・。
世間知らずだった私を、それでも尊重してくれた、とても美人さんなお友だち。
まつげが長くて、私は当時からメーテルみたい!ッてあこがれていました。

その仕事を辞めたあとも、その後結婚して少しの間その土地を離れたあとも、
細く長く、お付き合いを続けさせてもらっているお友だち。
うちの長女が生まれたときは、家まで慣れない道を来てくれました。
あのころも、私は自分のことしか考えていなかったなあ。
たくさん助けてくれたのに、たくさん話を聞いてもらったのに、
その友だちに、私は何もしてあげられたことがない。
いつも、そう感じてます。

数年前から建築の仕事で京都に単身住み始め、
今では年賀状だけのお付き合いになってしまったけれど、
私のお誕生日にはいつもメールを贈ってくれる。

ありがとうね。

そんな彼女が京都で友禅をならっていると以前の手紙で知っていたけど・・
そのてならいの友禅の絵を、贈ってくれました。

正倉院の、夢喰う鳥の絵。

たしか花やリボンをくわえていたりするんだよね。

   友禅

もっとちゃんと額装したかったけれど、ひとまずこれで。
地色の若草色やモチーフの色がやさしい色合いなので、
額もやさしい色味のもので。どうでしょう。


  夢食う鳥2

なんか、じっと見入っちゃう。

かわいいお目目の夢(花)を食べるという鳥。
ビーズ細工みたいに繊細なお花のリボン、とってもかわいい。(って、鑑賞の仕方が間違っているかもしれないけど)

  夢喰う鳥3

左下の青いリボンもすごく効いてる!

これを、お友達が筆でそおっとそっと描いてくれたかと思うとほんと、感激。
自分のために絵を描いてくれるって、すごくうれしい。
びっくりしました。

絵もとてもかわいらしい。
我が家家族4人の誕生日にまつわる花紋も ピンク色で描き添えてくれてあって、
右上の緑色のお花もすごく素敵。

子どものことでいらいらすることもまだまだある、どうしようもないお母さんなわたしだけど、
そんなとき、
この絵を見たら、自分がどんな人間だったか、思い出せそう。

思い出して、
反省したり、なつかしかったり、戻りたく思ったり、
悪い意味でもいい意味でも、無邪気で、自分のことしか考えていなかった、
自分よりも優先しなくちゃならないものなんて正直なかった「あのころ」のこと、
思い出そう(笑)


そんな私の春休みの課題。
メガネケースになる予定のものもあれば、ポットマットになる予定のものも。

   刺したもの

ミシンは子供がいると落ち着かないので、彼女たちが学校に行き始めてからにしようかな。

  オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。 hitoharico**







春の便り**


長引いていた熱も昨日の朝にやっと下がりました。
(低い熱だったのに、ひどく体が重かった・・・)、
起きたとたんに復活を実感(笑)!
元気っていいな、を久しぶりに実感しました。

ご心配をおかけしましたみなさん、ありがとうございました♪

そんなわけで昨日は朝から子どもの運動靴を洗ったり、
学校から持って帰ってきた(咲き終わりの→)水仙とクロッカスの球根を、
我が家のお庭に植え替えたりなどして(来年が楽しみ♪)過ごしました。

今お庭ではムスカリが咲いています。
昨年球根をたくさんしこんだので、今年はオリーブの木の下で、
みっしりと^∇^咲いてます♪


   ムスカリ2014


かわいい♪
お散歩の道の端にもこの時期はよく見かけますね**


少し前にはクリスマスローズとスノウドロップスが満開できれいでした。
あれよあれよと時がたっちゃった・・。

レモングラスがあいかわらず元気。
こどもたちも大好きな香りで、昨日も手でこすっては「いい匂い~~」を連発してました。

  レモンタイム

(↑こちらもオリーブの足元)

そしてもうすぐ、我が家のジュンベリーの花が開きそうです。
毎年桜の咲くちょっと前に咲くんだけど、今年は遅れをとりました(笑)

  ジュンベリー 2014


お庭のことをしていたら、お隣さんの「もうすぐ2才児クン」がひょこひょこ出てきてくれたので、
一緒に裏の公園にお花見に行ってきました。

今、桜が満開です。
みなさんの町の桜も満開でしょうか。
お気に入りの桜の木、みなさんも、お持ちかな。

裏の公園はとてもちいさい公園だけど、
横の小道には桜の木が続いていて、そこがちいさな桜のトンネルみたいになっています。
公園のまわりもぐるっと桜、桜。

屋台が出るような桜の名所は近くにいくつかあるけれど、
うちの長女は昨年のお祭り以来すっかり人ごみが嫌いな人になってしまって(まだ小2なのに!!)
お花見も裏の公園がいい、というご希望。

桜はド満開なのに、だれもいなくて(笑)砂場とブランコと滑り台であそびながら、
私とお隣さんのママとで桜独占でした。

私も毎年ここがいいわ。
来年はお弁当とかおやつとか、持ってこよう♪

  桜 2014


桜の、うすい消えそうなピンク色と、春の空の水色の感じが昔から好き。

  桜2 2014

黒い枝のゴツゴツっとしたのが入ると、また少し変わる。
サクラ、みんなどこをみているのかな。


そのあとは時報がなるまでお外でたっぷり遊んで、楽しい午後でした。

この春は、長い友人からもうひとつ、素敵な春の便りが届いたりもしてます。
よい春です**
また紹介させていただきますね。

オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。

今日はうちのこどもたち、お花屋さんに行きたいそうです。
お庭がもうすこし華やぐことになりそう!
そしてこぎんを刺す時間はどこに・・・^^;