Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせしておこうと思うこと。


昨日は小学校の持久走大会でした。
冷たい風の吹く中、こどもたち、一生懸命走っていました。

得意の子もいれば、走るのは苦手だという子もいる中で、
それでも半そで短パンで、
つめたい風の中を 走る。走る。
先生のいるゴールまで、声援の中を、走る。走る。

私にもあんな風にゴール目指して走ったことが、あったのかなあ。
「ママは小学生だったとき、何位だった?」って、ピィチクに聞かれて、
自分が何位だったかなんて、全然思いだせないわたし。
それなのに、走っている時のあのつめたい風がほっぺに痛かったことは、思い出せるんだよなあ。


大人になると、
思い出ってほんとうに宝物になるものなんだろう。
あんなに痛かった風も、「ママは、なんかなつかしかったよ」、って言ったら、
ピィチクは「え~!!」って叫んでましたが(笑)

********

さて、大変お待たせいたしましたが、
山梨の手仕事雑貨のお店hirondelleさんに受注していただいたお守り、
最後のぶんまで、作り終えました。

お店にも発送いたしましたので、
ご予約いただきました方には、間もなくお手元に届くことと思います。
大変お待たせいたしました。

お守りを、と思ってくださった方には、
きっと、背景に「思い」のようなものがおありだと思います。
お子さんが受験生なのかもしれないし、小学校の道中、無事に帰ってきてくれたらと願ってのことかもしれないし・・。
誰かが誰かを思う気持ちをいろいろと想像しながら、
作らせていただきました。
どのお守りも、叶結び、という結び紐で締めてあります。
「思いが叶いますように」という結びです。
どのお守りも、その「思い」をそっと守ってくれるといいなあ、しっかり叶えてくれるといいなあ。
私の気持ちも満載です。


そして。

突然になりますが、このお守りの納品をもちまして、
長くお世話になりました、山梨県手仕事雑貨のお店・hirondelleさんへの委託を、終了させていただくことにしました。
hitoharicoをご贔屓にしてくださった方には、深く感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

納品いたしました作品は、12月まで、お店に置いてくださる予定です。
ホウキやポットマットなどもございます。
在庫につきましてはお店のほうへお問い合わせください。
(来店者優先の場合もあるかと思いますので、お店のほうへお問い合わせくださいませ。)

2年と11か月前、hirondelleさんのお店のオープンと同時に声をかけていただき、
こぎんへの理解がとてもとても深いオーナーさんに、私はこぎん刺し作家へと育てていただきました。
いつも作品を丁寧に扱ってくださり、大切に扱ってくださり、
素敵なディスプレイをしてくださって、
そのうえで、わたしにたくさんのことを教えてくださいました。

今回委託を終了しますのは、私の勝手からのことです。

長く私のブログを読んでくださっている方にはもしかしたらご承知のことかと思うのですが、
私には、もう10年も前から追いかけている夢があります。

子どもの読むお話(童話、児童書、のたぐい)を書く、児童文学作家になりたい、という夢です。
コンクールに応募したり、出版社に問い合わせしたり、ということを、
してきて、その夢が、もう少しで叶う、というところまで、今来ています。

こぎんを刺している時間が大好きなので、なんとか両立させたいと、やってきましたが、
正直、自分の集中力が、2つに分けられないことに、ここ数カ月、苦しんでいました。

こぎんはどうしても時間がかかります。
そしてお話作りは、それ以上にわたしにとって、集中した時間や、世界にもっとどっぷりと入らなければ表現できないもので、
そんな私の不器用さゆえに、
こぎん作品の委託販売を、やめさせていただくことにしました。

同じように、埼玉県行田市の小さなうつわと雑貨のお店harutsumiさんでの委託販売も、終了させていただきます。
harutsumiさんには、
この後、印鑑ケース、ヘアゴム、木の台の針刺し、を数点納品する予定なのですが、
それをもちまして、終了とさせていただきます。

(harutsumiさんのオーナーさんには、地元ということもあって、公私にわたってお世話になりました。
いつも温かくつつみこんでくださったことに、感謝しております。)

どちらのお店でも、私の勝手で途中で終了することに、私自身はとても負い目を感じておりますが、
自分の10年来の夢にもっと集中することこそが、
私がこれから、「しっかりとやっていかなければならないこと」、と思っております。
ご理解いただくことは難しいかと思いますが、
考えた末の私の答えです。

これからも、自宅のためなどに、こぎんを刺していけたらと思っておりますが、
オーダーなどは、一切、お断りさせていただきます。申し訳ありません。

9月10月に受けましたこぎんの手芸本のお仕事などがあるのですが、
こぎん刺し作家としての大きな活動としては、それと、harutsumiさんへの納品、が最後になるかな、と思っています。

今後のブログは毎日の生活のことなど、
「自分」を軸に、更新していく予定です。
もちろん、こぎんのことも載せるつもりですが、
今まで楽しみにしてくださっていた方には、ガッカリさせてしまうだろうな、と申し訳なくおもいます。。すみません。

ブログ名なども近く変更する予定です。

なお、少し前に松かさ図案のことでみなさまにご心配をおかけしまして、
そのことで今回の決断になったとお考えの方がいらっしゃるといけないのでお話ししておきますと、
そういうことはありません。

そのことの前に、双方のお店には自分の気持ちをお伝えしておりましたので、
どうぞご心配のないよう、よろしくお願いいたします。

    石ころ

↑ 左・木星、ジュピターみたいだね、ってことで河原でひろってきた石。
   右3つ・ちいさな砂岩にパァチクが犬の絵を描いてプレゼントしてくれました。

こういう日々のことを見落とさずに生活していくことが、これからの私が一番したいことです。


もっともっと本を読んで、もっともっといろいろなことを感じて、
もっともっと勉強していきたいです。感受性をすみずみまでひろげて。
どうなる事かわからない部分もあるけれど、
リセットでもリターンでもいい。すこし時間をいただこうかな、と思います。


hitoharicoを応援してくださったみなさま、ありがとうございました。
私にとって素敵過ぎる時間だった!!出会えたすべてに、感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。




スポンサーサイト

久しぶりに、庭仕事**


今日は県民の日で、子どもたちの学校はお休みです。
振替え日があったり半日があったり・・・、
この頃あの人たちが家にいる率が異常~~に高い気がするのは気のせいでしょうか・・。

そんな子供たちが、一輪車とキックボードを家の前でしているのを「見守っている」フリをして、
久しぶりに庭仕事をしました。

まずは先日の『さにべる』さんで買ってきた、ずっとほしかった「ロータス・ブリムストーン」を鉢植えに。
 
  ロータス・ブリムストーン

パァチクを出産したのが5年前の夏。
その夏に、それまで大切に育てていたこれを、どうにもお庭に手が回らずに枯らしてしまいました。
それ以来、ずっと探していました。

グリーンからクリームイエローまでのグラデーションがきれいな葉っぱ。
(あのころ頻繁にブログにも書いて溺愛していたので^∇^ 思い出された方もいらっしゃるのでは♪)

また大きく育てたいです。
春には豆科風の白いお花が咲きます。

胡桃のからをマルチングとして敷くのがおしゃれのようで、私も真似っこして花壇にばらまいてみました。
こういう使い方でいいのかなあ(笑)?

   花壇

奥に見えるアロエベラはお隣のおじさんにいただいたもの。
「大切にしてくれてありがとねぇ。」といつも言ってくださいます。

日陰エリアでは↓  クリスマスローズの葉っぱがみるみるみずみずしく、きれいになってきました。

  クリスマスローズ

手前の葉っぱがクリスマスローズ。
これで4年目・・かな?
アンティーク風のピンク色のお花が咲きます。まだ花芽は出てきていないけど、楽しみです。

このクリスマスローズの奥に、急に今年になってにょきにょき生えてきた葉っぱがあって・・。
この葉っぱ↓、どなたかなんの葉っぱかご存じありませんか?

  この葉っぱなあに?

お隣の家にヤツデがあるので、それが飛んできたのかな?と思ったりもしているのですが、
ヤツデって、飛んでくるのかな・・
それと、何年か前に違う種類のクリスマスローズを植えた記憶があって、
でもその年はだめで、もしかしたらそれかなあと期待しているのですが、
やっぱり、クリスマスローズとは違うのか・・。

どなかたお分かりになる方、教えてくださるとうれしいです。
とても健康そうな葉っぱで、今のところ花芽の様なものはありません。

最後はヒメツルソバの花。

  ひめつるそば

写真にすると自分のドツボのかわいさ。大好きなんだけど、すごく広がるのと、
最近手入れをしなさ過ぎてひどい状態だったので、すこしひっこ抜いたり範囲をせまくしたりして、整頓しました。
すこしよくなったかも。

ちょっと、植木鉢の下とか、レンガのはじっこに、ちょこっと咲いているのがいいんだよね。。

源氏物語にも出てくるお花なのですよ♪
素朴で大好きなお花です。
葉っぱの感じもすごくすき。秋はこの葉っぱが真っ赤に紅葉するのですが・・ここでは気配がありません。


花壇の真ん中が空いているので、また何か考えたいなって思っています。
ほかに、ちょっと前にwaiwai手づくり市で、スキミアという話題のお花を調達してきていて、
それをどこに植えようかまごまごしています。
明日もお庭のこと、できたらいいなあ。

ということで、お夕飯の支度、してこよう!

今日はメンチカツの予定です。他に温キャベツ、ニンジンしりしり、お味噌汁は油あげとほうれんそうかな。
メンチカツ… めんどくさい度☆5つ^^;




木の台の針刺し~ojnさんへ**


新潟の木工作家さん・ojnさん→とのコラボ作品、
木の台の針刺し♪

ojnさんのおかげで、木の質感がとっても魅力的な作品になっています。
手のひらにちょこんと乗る感じもかわいい。

これを、ojnさんが出展されるイベントにもいくつか並べてくださるということで、
新しくおつくりしました。

   OJNさん 針刺し

色柄お任せしてくださったので(!)、
スタンダードに私らしく素朴に、
そして、ojnさんのアウトドアな感じを少しだけ意識して、作ってみました。

一番左の図案は刺しながら見つけた図案。(ランタンの灯り、と名づけてみました。)
左から順に、緑色のものが松かさ図案、
からし色のふくべ(ひょうたん)、
青色のウロコ柄、黄緑色の竹の節。

松かさ図案はこちらの高木裕子さんの本で発表された図案を使わせていただきました。

  
続・こぎん刺し図案集118パターン―伝統のこぎん刺し続・こぎん刺し図案集118パターン―伝統のこぎん刺し
(2013/06)
高木 裕子、原子 恭一 他

商品詳細を見る


こちらの木の針刺しは、11月22日(土)、23日(日)、に新潟市秋葉区にて行われるSprout展→に、
並べていただけるそうです。
ありがとうございます。

おいしそうなもの、あたたか~いもの、かわいいもの、大人なもの、
素敵なものがたくさん集まるイベントみたいで、私も行ってみたい!
新潟にはスキーで何度か行ったことがある程度なのですが、
そんな町に私のこぎんが並ぶなんて・・・おもしろいです。

貴重な体験を、ありがとうございます。hitoharico**

新潟のみなさん、おたのしみにしてくださるとうれしいです♪



そして今週末の15日(土)、16日(日)、には、
山梨県大月市で真木アートクラフト→というイベントがあります。

いつもお世話になっております山梨県の手仕事雑貨のお店・hirondelleさん→が出展されますよ。
林の中の素敵な環境でのイベント、なんだかいいものに出会えそう**
楽しそうです。

私個人では 昨日、埼玉県吉見町にあるガーデニングショップ『さにべる』さんのOne Day's Marketに、
近所のお友だちを誘って、お出かけしてきました♪
おいしそうなもの、かわいいもの、たくさんたくさん眺めてきました。眼福眼福~^∇^
おしゃべりもたくさんして、
いい一日だったなあ。
おしゃれなお庭グッズなど見て、めずらしくお庭に対してやる気出てます(でも今日は寒いデス・・・笑)


お守りのほうの製作、がんばっています。
今少し、お待ちください。



忍城時代祭り


私の住む町は、忍城(おしじょう)、という小さなお城があった城下町で、
(とはいっても城下町の風情なんて、よ~~~く探さないとないような平凡な町並みなのですが、)
この頃はその歴史を生かしたイベントが町の中心地で行われるようになってきています。

8日土曜日はそのイベントの中の一つ、忍城時代祭り、というのが開催されていて、
小雨の降る寒い日でしたが、暇をもてあましている子どもたちと、なんとなく^^行ってきました。

同時に『忍町(おしまち)アートギャラリー』(足袋蔵で、アート作品が展示されているそう)やら、
『おもてなし甲冑隊スタンプラリー』(どうやらこちらは歴女に人気。熊本の甲冑隊たちともタイアップの様子)
やら、
今年から開催の『忍城手づくり市』なんかもあって、
街中は割と賑やかでした。
(といっても、行田レベルの「にぎやか」、なので、感じる方にはさびしく映るかもしれない!)

午前中はさらさらとつめたい雨が降っていたので、
もっともっと、さびしい感じかな、と覚悟していたんだけど^^;

『忍城手づくり市』は、いつかは妻沼の手作り市みたいな感じになるのかな。
手づくりで楽しい、商店街のお祭り、という感じでした。

お知り合いの編みぐるみ&ハンドメイド作家さん・GECOさんのところで、
と~~っても面白いものを見つけてきましたよ↓↓↓

   エコホカロン

これ↑。
くたっとしたシッポのある生き物(笑)

じつはこれ、ホカロンなのです!
中に米ぬか?だったか、玄米?だったかお塩だったか・・が入っているそうで、
これを電子レンジで1分チンすると、じわ~~~んと温か~いものになります!
それをくったりと肩に乗せると。肩こりに効くわ、首回りがあったかいわ、
目にじわ~んと乗せたり、寝るまえにお布団の中に忍ばせておいたり…。

買った直後からとっても役立っていて、すでに二日目、肌身離せない存在です♪
いいもの見つけちゃったな^∇^~♪

お城の中の博物館なんかものんびりまわったりしているうちに、
すっかりおなかがすいてしまい・・・、
帰りは『かねつき堂』で、わが町が誇るB級グルメを堪能して帰ってきました。
住んでいながら行田満喫。

   DSC_0284.jpg

かねつき堂ってこんなの。
レトロな店構えがうれしくなっちゃう♪

わが町がほこるB級グルメ、というのはこれです。ゼリーフライ。2個200円。←お値段お高いほうでは。

   DSC_0286.jpg

おからとジャガイモとねぎやら人参やらのお野菜をマッシュして、油でカラッと揚げたうえ、
ウスターソース的なものにくぐらせてさっとあげたもの・・・。

かねつき堂の、外はカリっ、中はしっとりで、おいしかったです。

これ、今は市内の小学校の給食に出るそうで、うちの子たちも大好きです♪(おうちでも何度かやってみたことあり。)
私が小学生だった時は出なかったなあ。

まさにB級!っていう味です。(誉めてます^^;)


朝夕冷え込んできましね。
みなさん温かくしておすごしください♪




10月に読んだ本** 記録


今日は、午前中はきものこすぎさんで着つけ教室、
午後は佐藤ホームさんのwaiwai手づくり市
間には車のガソリンを入れに行ったり、お米を精米に行ったりと、
ばたばたと忙しく動き回っていました^^;

お夕飯は昨日お安くゲットした小松菜と胸肉で、シンプルに塩炒めだけつくればいいやってことで、
ほかにはさつまいものレモン煮だの、油揚げと切干の煮たのだのトマトだの・・・、
冷蔵庫にある物で済ませる予定なので、
ひょこっと空いた時間に、こうしてブログ 更新します。
(忙しく動いた日のほうが、ブログを更新しようかな~っていう気になる私です。)

waiwai手づくり市では、いつもお世話になっているharutsumiさんにお会いできてうれしかったし、
(お顔を見るだけでなんだか最近はほっとしてしまう)
偉大すぎてなかなか私からは近寄れなかった^^;mameritsukoさんからも、貴重なお話をたっぷり伺えてうれしかったし、
なかなか会えなかったお友達にも会えて(ありがとうございます~~♪)、
私にはとてもきらきらしたひと時でした。

みなさん ありがとうございます。
市では、ちょっと素敵な植物を買ってきましたよ。
また紹介できたらと思っています♪

で、本題の、『10月に読んだ本』の記録です。

先月は本当に忙しかったみたいで、
少ししか読めませんでした。

まずはこちら。

こけし (乙女の玉手箱シリーズ)こけし (乙女の玉手箱シリーズ)
(2013/09/06)
やまもと ゆみ

商品詳細を見る


こけしの、工房とか、工人さんとか、あまり興味がなかったのですが、
そういう知識を持つことはいいだろうな~~ってことで、読んでみました♪
キュートなこけしがいっぱい!!!
そして工房めぐり、楽しく読ませていただきました。
こけし初心者の私には、そこそこ~ッ!という感じ。
こけしの愛で方がよくわかる一冊でした^∇^ 
こけしの特徴を歌っている歌があって、絶対覚えたいッッと鼻息荒い私です。フンフン。


そして、一昨年夏から飼っているメダカ。

赤ちゃんが生まれて、でもときどき死んじゃったりして、
なんとなく10匹程度を保っている我が家なのですが、
できれば鉢かなんかにちいさな睡蓮なんかを浮かべて、ビオトープ的なことをしたいな~と思っていて、
図書館で借りてきました。
表紙がいいでしょ。こんなメダカ本、なかなかないでしょ♪

    
かわいいメダカの本―飼い方と素敵な水草レイアウト、ビオトープの作り方かわいいメダカの本―飼い方と素敵な水草レイアウト、ビオトープの作り方
(2010/04)
小林 道信、 他

商品詳細を見る


かわいすぎて、内容がいまいちかな、と期待していなかったのですが、
内容もすごくよくて、一冊家にあってもいいかな、という気持ちになっています。
睡蓮とメダカを育てる方法も載っていました。
ほかに、ビー玉などできれいに魅せる水槽づくりも紹介されていて、参考にしたいな、と思いつつ、、、
やっぱり週に一度の水換えでさえあやしい私なので、
まずは睡蓮とかビー玉よりも、水をきれいに保つ、ってことをやろう、と思って反省してます^^;
私の場合、まずビー玉が汚れてしまうだろう・・・。

メダカと楽しく暮らしたい方にお勧めの本です。


そして最後にはこちら。
前々から読みたいな~と思っていた、料理家・高山なおみさんの『日々ごはん』。

日々ごはん〈1〉日々ごはん〈1〉
(2004/06)
高山 なおみ

商品詳細を見る


高山なおみさんの日記です。

日記本って、昔かっら好きで、石川啄木の日記とか、ときどき無性に読みたくなります。
その人の体温っていうか、その人のことがよくわかるから。
この人なら信頼できるな、っていうのがすぐにわかるし、
何かに対して(たとえば友人に対してとか、料理に対してとか、家族に対してとか…)
そういうものへのその人なりの距離感とかが、わかるから、
その人を知りたいとき、その人の日記って、格好の材料だと思う。

高山なおみさんは、むかしからその飾らなさ、素朴さがだいすきで、
料理人なのに、サッポロ一番の袋ラーメンを食べるとか、
スーパーのお惣菜を買ってきて、今日はそれとごはんだけのお夕飯でした、とか・・
それを人に大々的に言っちゃうザクザクした性格にすごく興味があります。

で、いまNHKでやっているドラマ、
『昨夜(ゆうべ)のカレー、明日のパン』の料理監修をされているってことで、
出てくる料理がいちいちおいしそうなので、
(ラーメンとか、アジフライとか、親子丼とか~~たまらない!)
もう背中ぐいぐい押されて読みました。

ゆるい感じで、よかったです。
なんとこの日記、12巻まであるそうで、
ゆるゆるした感じで私も最後まで読んでみたいです。

仕事に対する高山なおみさんの持論なんかも、いちいちうなづけるところがあって、勉強になります。

まともに読んだのはこの一冊、という10月でしたが、
読書の秋だし、また一冊一冊、大切に本を読んでいきたいです。


さて、こぎん情報~(笑)

山梨の手仕事雑貨雑貨のお店・hirondelleさんにて受けつけしていただいたお守りの第一弾、
出来あがりました♪
お待ちくださったみなさま、ありがとうございます。
週あけには、お店のほうに発送したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

(第2弾も追っておつくりしております。またすこし、お待ちくださいませ**)

    青×黄色 ホウキ

そして今回、hirondelleのオーナーさんご指定で、からし×青のホウキもおつくりしました。
細かな図案で、こぎんを思いっきり感じていただけると思います。
チリそうじに、パン屑そうじに、お役立てください。   hitoharico**

こぎんの印鑑ケース~山梨*hirondelleさんへ


先週は、小学校の学校公開、地元にある「ものつくり大学」の文化祭、
それから子供会企画の遠足などなどあって、
ばたばたと過ごしていました。

「ものつくり大学」の文化祭では、ラピスラズリの原石を一時間もかけて削って、
青い宝石のアクセサリーに加工する体験や、
マンガンカーを学生さんに習いながらつくってカーレースに参加したり、
ほかにはモルタルでつくった家に色塗りをしたり・・・

子どもたちといろいろな体験をしてきました。

秋はあちこちでいろいろな企画があって、楽しいです**


こぎんのほうでは、少し前になりますが、
山梨の手仕事雑貨のお店hirondelleさんへ、印鑑ケースを納品しました。

  印鑑ケース 10月

オーナーさんのご希望のお色で、明るくパっキリとした色合いで作ってみました。
スモーキーな色合いもいいけれど、
ぱっと明るい、プラスチックな色合いのこぎんもかわいい♪(自分で言っちゃった^^;)


印鑑ケースに刺すのは初めての図案もあります。
一番手前の青色の印鑑ケースはふくべ(ひょうたん)という図案。
ひょうたんがたくさんぶら下がっている感じがかわいいです♪

印鑑ケースの内布には、当初は革でしたが、今は別珍を使っています。

  印鑑ケース 内側

外の糸の色と内側の別珍のお色の組み合わせを考えるのが、私には楽しい作業です。

ぜひぜひ、お店で内布のお色をチェックしてみて下さいね♪
別珍は、肉厚で良質なものを使用しています**


今は、10月末で締め切りましたお守りの製作に入っています。
ひとつひとつ、おつくりしています♪
出来上がりまで、少々、おまちくださいませ。

hitoharico**

!!! 今、しばらく会えていなかったお友達から、うれしいメールが届きました。
     心がぽかっとあたたかくなりました。この頃の私、風邪気味なのです(笑)





Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。