Entries

『素朴でかわいいこぎん刺し』


 こぎん刺し作家さん、米山知歩さんの単著本・『素朴でかわいいこぎん刺し』(マイナビ出版)。
12月22日、発売だそうです。

単著本ということで、もちろん私の作品は載っていませんが^^、
こぎん刺し作品の制作をお手伝いさせていただきました。

  news_020.jpg

がま口やハットタイ、エプロンやスカートなど♪
そのほか見ごたえのある図案集や、米山知歩さんのこぎんに対するスタイルなども載っていて、
こぎん刺しを何年か続けて今に至る私が拝見しても、楽しい本です。

米山知歩さんがつくるこぎん刺しの色づかい、それと、
まるで昔からあるかのような、奇をてらわない素朴なオリジナル図案、がとても素敵だな~とずっと思っていて、
大すきなこぎん刺し作家さんのおひとりなので、今回お手伝いできて、とてもうれしかったです。

本のご出版、おめでとうございます。

そのほか12月中にはほかにもこぎん刺しの本が出版されている模様。
ぞくぞくですね♪

ますますポピュラーになっていって、手芸屋さんでももっと簡単に材料が手に入るようになってくれるとうれしいです。


年末にばたばたとなってしまいましたが、
夏前からの準備がこうして形になったので、おしらせです。


子どもたちも冬休みに入り、前述したインラインスケートをしに公園に行ったり、
年賀状を書いたり、いちおう、ふだんしないところのお掃除をしたり、と・・・、
やっぱり忙しく過ごしています。
自分のことは多少二の次になっていますが、それでもちまちまとこぎんも刺しつつの毎日です。

blogを読んでくださった方からあたたかなコメントをいただけたりと、
ここでも楽しく過ごせた一年でした。一年、大変お世話になりました。
また2016年も、たのしい一年になりますよう!
私もまたたのしいご報告ができるよう、日々がんばってまいります。

hitoharico**





スポンサーサイト

よいお年を。

 sanntaこけし

今年はあたたかなクリスマスでした。
こどもたちは昨日の夜サンタさんから念願のインラインスケートの靴をもらい、
大よろこびです。
外遊びいっぱいの冬休みになりそうです。

みなさん良いお年をお過ごしください**

komado**

藍染めボタン20個


藍染めの糸でくるみボタンを20個作りました。
ぜんぶちがう柄で刺すのが楽しい。

 藍染めボタン20個

同じ藍染め糸なのに、なんとなく糸色に差があって、
刺繍糸の青とはちがう、染め糸ならではの揺らぎがあります。
藍染めの作品は刺していてそれがとても楽しいです。

  ボタン藍染

20個のボタンはぜんぶヘアゴムに仕立てて、
行田の「牧禎舎」さんと「町づくりミュージアム」さんにそのうち納品する予定です。
ほかにも藍染アイテム増やしたいな、と、頭の中では日々妄想中。
コンピューターおばあちゃんみたいに(←古い)がしゃがしゃ動ければいいのにな。

hitooharico**

harutsumiさん**

こんなのつくりましたよ、と以前ここにご紹介してからずいぶん時間がたってしまったのですが、
先日、フラップポーチとちいさなまんまる鏡を、harutsumiさんへ納品させていただきました。

  DSC_0688.jpg

今日、また別件でharutsumiさんにすこしおじゃましてきたのですが、
紺色、茶色、赤いもの、窓際に3点なかよく並んでいました♪
マグネットポーチになっていて、内布がそれぞれちがいます。
シンプルな作りですので、カメラバッグにしたり、お化粧入れにしてみたり、
通帳入れにしてしてみたりキッズバッグにしてみたり、いろいろに使ってくださいね。

  a0251635_10095676.jpg
            ※画像、harutsumiさんよりお借りしました。

おかげさまで、まんまる鏡は3点ともさがっていました。
ありがとうございます。

**************

harutsumiさん
出会わせていただいてから、たくさんの思い出があります。
お嬢さんたちがお店作りをお手伝いしている写真をblogで拝見して、
胸がいっぱいになってしまったわたしですが、
harutsumiさんに教えていただいたたくさんのこと、
器とか、そういうものだけじゃなくて、穏やかさであったりたおやかさであったり、を
これからもすこしずづ、ときどき取り出して、消化していきたいです。

今日お会いした時も、何度ありがとうございましたと言っても言い足りないくらいでしたが
(私は気はずかしくてなかなか目を見て言えないのですが・・)
さびしい気持ちと、
そしてまたいつかharutsumiさんに会いたいな、という気持ちと。

なにより、あたたかな時間を、ありがとうございました。

今月中も、まだまだ人気の作家さんの入荷予定がおありだと聞いています。
私もまたおじゃまします。

   いろいろかわいい


今日撮らせてもらった写真は光の具合で暗くなってしまったので(ショボン)、
6月頃のharutsumiさんを。
『ねこの風つくり工場』もいち早く置いてくださいました。
流木の鳥さんも、素敵です。

hitoharico**

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム