Entries

ありがとうございました**


2月20日、ぶじ、アーツ&クラフツ、終了しました。
たくさんの出会いとたくさんの言葉。
思い出してはにやにやしている私です。

写真は全く撮れなかったので、
始まり前に携帯で撮った写真のみなのですが・・。

 DSC_0015.jpg

50個並べたボタンのヘアゴム、ぎりぎりで間に合ったがま口、針刺しやポーチ、
目新しい箱に定番のほうきなど、
わたしのこぎんに足を止めてくださって、
そして手に取ってくださったみなさん。
ありがとうの気持ちでいっぱいです。
とても楽しい一日でした。

いろいろとお気遣いいただいたみなさんや、
足袋蔵ネットワークのスタッフのみなさん、
一緒に参加させていただきましたほかの作家さん方**
(とくにワークショップにうちの子を預けっぱなしにしてしまった木工の工房双葉さん、
 毎年うちの子たちの小さなカリンバの修理&チューニングをしてくださるカリンバのおじさん、
 イベント終了後、日和カフェに寄って帰った私たちに、イベント情報などいろいろ教えてくださったガラスのaki-iabさん、
 楽しいイベント情報や、励ましの言葉をくださったイラストのmameritsukoさん)

感謝感謝です。

なによりだったのが、
いつもブログでは実際にお目にかかれないでいた、でも、いつもここを読んでくださっている方々。
初めてお会いできた方もいらっしゃいました。
大興奮だった(笑)
ありがとうございます。

みなさんのお言葉、
こんなのがあったらいいな、というのや、
この商品がすき、という言葉を「次」に生かしていきたいです。
ちょっと前にブログに載せた時計も、大反響だったので、
ちょっといろいろかんがえて楽しみたいです(笑)

まずは来月、3月26日のワークショップに向けて、
準備を進めたいと思います。

 WS08_posters.jpg


ご予約いただいたみなさん、当日楽しみにしていますね♪

※本日予定しておりました「ハッピークローバ」さんのクローバー柄のワークショップ→は、
 「ハッピークローバ」さんの代表さんのお子さんがインフルエンザになってしまったため、
 3月10日に延期になりました。
 インフルエンザ、流行っていますね!
 私も気をつけます。

hitoharico**
スポンサーサイト

明日、アーツ&クラフツ展!


明日のイベント、今のところ家族のだれも体調をこわさず、無事、出店できそうです。
ほっとしてます。(ほっとするのはまだ早いかしら?)

お天気が崩れるようなので、のんびりと、ほかの方の作品なども見られたらいいな♪

ちなみに。。。

1、いちおう、児童書を書く仕事、を本業にするべく頑張っている身として、
2、やっぱり子どもにたくさん本を読んでもらいたいな、という姿勢のひとつとして、
こんなもの、用意しました。

 ekobaggu.jpg

↑ブックカバーでつくったエコバッグです。

当日はTAKE FREEで、
あら、かわいいじゃない、つかえそうじゃない、と思ってくださった方に、お配りできたらと思っています。
子どもと一緒にせっせせっせと手づくりしました。
うちはこどもの本を買ってもブックカバーはたいてい捨ててしまうのでほとんど残っていなかったのですが、
それでも全部で25個ほどあります。
ひもの色を決めたり、出すところを工夫したり、楽しく作りました。

どちらかというと女の子向けのものばかりで恐縮ですが、
荷物が増えてしまった方、よかったら使ってくださいね。
このほかにもいろいろなエコバッグに変身しましたよ!!
もともとはブックカバーなので水にも強そう。ただ、重たいものを入れるは非常に不安です^^;お気を付けください。

 『ねこの風つくり工場』でも、つくってみました↓

 風つくりバッグ

このブックデザインはおもいっきり題字が入ってしまうのでエコバッグにはむずかしいわね(笑)
でも、編集者さんが一生懸命考えてくださったブックデザイン、
わが子のように思っているわたしです。


さ~てさて、
いよいよ明日、ワクワクしてます。

  ACG2016_A4s.jpg

こぎんヘアゴムもさらにさらに色増やしました。

先着100名様には「藍の種のプレゼント」 もありますよ!
うちの子、これを狙ってます(笑)


 IMG_3805.jpg

 
みなさんよい週末を!

hitoharico**


こぎん がま口**


ギリギリセーフ、すべりこみで仕上がりました~♪
今週土曜日のイベントにぜひぜひ並べたかったもの、
こぎんの総刺しのがま口です。

  IMG_3824.jpg

やっぱりいいです、総刺しのがま口。
右の抹茶色の図案は「ふくべ(ひょうたん)」大好きな図案です。
真ん中が裏ウロコ、左のものはオリジナル図案です。
↑一番和風な感じかな?渋かっこいい気がして気に入っています。

口金は11,5センチで、パチッと開くがま口です。
お札も二枚折りにすると入ります。私はお小遣い用のお財布として使っています。
マチもあるので小さなお化粧品入れにもなります。

 総刺しのほかに、モドコワンポイントのものも2つつくりました。

  IMG_3757.jpg

こちらは上のものと同じ11、5センチの口金なのですが、深さがすこし浅いサイズです。
ワンポイントもシンプルな雰囲気でいいですね。
どれも内布はお花柄です。

    IMG_3758.jpg

がま口は今まで並べたいと思いつついつも並べられなかったので、今回は間に合って充実な気持ちです。

当日お天気はどうもあやしいのですが、
みなさんご無理をなさらずに、でもお会いできましたらうれしいな。

   ACG2016_A4s.jpg

あと少し、準備します**

hitoharico**

ハッピークローバー**


結婚してすぐのころ、さいたま市に住んでいました。
もう10年ちかく前になります。
そのころに出会った友人に、「こぎんを教えてくれないかな~♪」と、久しぶりに声をかけてもらい、
来週、ワークショップをすることになりました。

昨日はそのプレワークショップ。
私は人に教えるのが苦手だし、
みなさんにどんな風に伝えたらいいか、の、練習です。

ちなみに友人もその後引っ越して、
新しいところでバレーボールのチームをつくって楽しく活動しているそう。
「ハッピークローバー」というチーム名で活動されているそうで、
来週のこぎんのワークショップには15人も集まってくれます。ドキドキ。

みんなでおそろいのこぎんのヘアゴムをしてバレーをしたいな♪ということだったのと、
できればクローバーの図案で!という要望があったので、
お話をもらってから、こうかな、ここはひとつ目を減らすほうがいいかな、と、試行錯誤して
クローバー柄を作りました。
梅の花の図案をちょっとずついじくる感じで・・。

   クローバーのヘアゴム

2時間あれば仕立てまでみんなが作り終わる、を目指して、モドコひとつのヘアゴムです。

昨日のプレにはその「八ッピークロ-バー」さんのメンバーのうち、3人が集まってくれたのですが、
3人とも1時間とちょっとくらいで仕上がり、ほっとしました。
もちろん、私の説明が相変わらずあたふたあやふや・・しているロス時間も含めて。。
(それにしてももう少しちゃんとやりたいものです^^;)

みなさんこぎんは初めてだったそうですが、
「楽しい!」「もっとやりたい!」と言ってくださって、ほっとしました。

来週のワークショップも楽しくやれるといいなあ♪
友人とは毎年年賀状のおつきあいしかできていなかったけれど、
声をかけてくれてうれしかったです。

あと少し準備があるので、今週キチッとやっておこうと思います。

hitoharico**

ポーチです。


18センチファスナーのポーチをつくりました。
こぎんはずいぶん以前に刺してあったものです。やっと仕立てました。

  ポーチ

右の図案がお気に入りです。

モドコワンポイントの小さなポーチも作りました。

  IMG_3768.jpg

こちらは先に載せたものより小さいサイズです。比べるとこう。

  IMG_3772.jpg

小さいほうは目薬やリップ、子どものカギ入れくらいに使えそうです。


もっとたくさん作りたいのですが、
ここのところ子どもの一日入学やそれの準備、参観なんかも多くて
まとまった時間が取れずはがゆい感じ。

最後のスパート、がんばります♪


hitoharico**

こぎん刺しの時計**


自宅にもっとこぎん刺しを!のシリーズ(久々~)で、自宅用のこぎん・壁掛け時計を作ってみました。 

 IMG_3752.jpg



ずいぶん前ですが、
こぎん刺しの図案集に、弘前のこぎん研究所の壁掛け時計の写真が載っているのをみたことがあって、
素敵だな~こんなのほしいなあ~と思っていたのです。

藍染め糸で作りたいところでしたが、
我が家には緑系の淡い感じが合う気がして、この色に。

  IMG_3754.jpg

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
これ、刺繍の枠を使って作っています。
裏にしっかり芯を貼ったので、わりとピンとしていますよ。

音のでないタイプのクォーツですが、しっかり時を刻んでくれています。
はたらき者のこぎん、我が家に一つ、増えました♪

それにしても、
最近はもうこぎんにどっぷりです。
20日のクラフツ展に向けて、
たくさんは増えませんが、地道にちくちく刺しています。
(だからほんとうは自宅用の時計など作っている時間はないはずなのだけど・・)
すこし運動したほうがいいような、と一日に何度も不安になりつつの毎日です。

座りっぱなしでこぎんしているのでなかなかおなかも減りません(これでよいのか・・。)

まずは20日まで。
今はどっぷりこぎんで、がんばります。

hitoharico**

3月ワークショップ 募集開始!


 行田市の藍染め工房・牧禎舎さんで月イチで行われているワークショップ、
3月は私がお手伝いをさせていただけることになりました。

2回目のワークショップになります♪

 WS08_posters.jpg


昨日から、ネットによる先行予約、始まっています。
くわしくはこちらを→
2月5日(金)からはお電話での受付も始まるそうです。
2月号の市報にも連絡先載っています。(←我が家には今朝ポストに届きましたが、皆さんのご家庭にはどうでしょう?)


今回はちょっとレトロに、木枠のブローチをつくります。

  ワークショップ 四角枠ブローチ

3つの中から図案を選んでいただいて、牧禎舎さんで藍染めしていただいたこぎん糸で刺していきます。

前回よりも刺す範囲が小さいですので、みんなでおしゃべりしながら、楽しくできたらと思います。
私も体調万全で臨みたいと思います♪



ちなみにこちらは・・・・↓

  151124tamurasatomi_ai_ogawawashis.jpg


前回のワークショップのとき、
みなさんが糸先をチョキチョキ揃えたり切ったりして出たこぎんの糸くず!
それを入れてつくった手漉き和紙の封筒とカードです。

牧禎舎さんのスタッフ・ながしまさんが、
小川町の手漉き和紙作家さん 田村智美さんにお願いして作ってもらったものです。
あのときワークショップにご参加いただいたみなさんが、
「この糸くずもどうぞ~」「こっちにもありますよ~」と、
ほんの少しの糸くずも捨てることなくながしまさんにお渡ししたこと(笑)思い出します。

藍染めされたこぎんの糸がこんな風に変身!!
自分一人ではできない「もうひとつのカタチ」になっていくこと、
とてもおもしろいです。

ワークショップの前には同じく足袋蔵ネットワークさん主催のアーツ&クラフツ展があるわけで、
すっかりこちらの皆さんに依存し(笑)
作品制作にアップアップしている私なのですが^^;

ワークショップの準備も合わせて楽しんでいこうと思っています。

四角枠ブローチ お皿の上


ご都合のつく方、ぜひぜひ、ご応募お待ちしております。

hitoharico**