Entries

アトリエハウス~しめ縄WS


先日いつも仲良くしてもらっている友人と、
アトリエハウスさんで開催のしめ縄づくりワークショップに行ってきました!

先生は木食草衣さん。
勝手にだいすきな(笑)先生です。

しめ縄

湿らせて叩いたわらをぎゅうぎゅうしめて、
アトリエハウスさんのお庭からとってきたという南天の実や葉っぱや金柑、ゆずりはの葉っぱでお飾り。
連れて行った長女と次女がけんかするなか、
(とにもかくにもかんぺきにやりきりたい長女と、とにかくまずは参加したい次女の間の、見ていていらいらする痴話げんか。)
それでもああでもないこうでもない、と初めて自分でつくったしめ縄。
すっごく楽しかったです。
参加できてよかった~。

ありがとうございます!

お話ししたいこと盛りだくさんありますが、
年末のバタバタに今年も振り回されていて^^;
またおいおい、の楽しみにしようと思います。

今年一年、大変、お世話になりました。
2017年も、よい一年になりますように。
みなさま、あたたかな年末年始をお過ごしくださいね!

hitoharico**


スポンサーサイト

胡桃の殻のチャーム**


じゃくじゃくと(笑)更新しています!

ひとつひとつのモドコを、かわいいなあ、こっちもすきだなあ、などと思いながら刺したもの。

 IMG_5906.jpg

色合いの地味さ^^;は いかにもわたし、という感じでしょうか(笑)

 IMG_5908.jpg

ひとつひとつきゅいきゅと絞って綿を入れ、
くるみのチャームをつくりました。
今回は革ひもで。

私はかごバッグに吊るしたり、お裁縫かごに結んだり。

  裁縫箱2

かわいいです。

hitoharico**



こぎん お守り!


こぎん刺しのお守り、
刺してあったものを仕立てました。カラフルです。

IMG_5905.jpg

どれももういつもいつも刺している図案ですが、
昔の方がどうしてこのモチーフを長く刺してきたのかなあなど考えると、楽しいです。

梅の花は「花ひらく」、
馬の轡は魔除けの図案、
亀の甲羅は「長寿、健康」
松かさは「常緑、操」、
胡桃の殻は「実がかたい」、
豆こ図案は「働き者、いつまでも達者で」。

おせちや水引など、昔からのの文化って愛情や思いにあふれているなあ。


行田の牧禎舎さんで販売してくださっていた藍染め糸のお守りのキット(今は完売)でも、
たくさんの方がつくってくださいました。
こちらは、娘さんが大きな手術を迎える前に、ご家族のかたがわざわざ問い合わせて購入してくださり、
手術の移動や準備などいろいろある中で作ってくださったもの。
画像を送ってくださいました。

  IMG_1407.jpg

手術が大成功で無事おわり、後遺症もなく退院したと、
お元気になられたご本人さまから連絡をいただきました。
こぎん刺し部分はご本人様が刺されたとのこと。
とってもきれいに作られていて感激したのと、
ずっと手術はどうだったかなと心配していたので、ご連絡をいただき、とてもうれしかったです。
もちろん、今回のことがうまくいったのはこぎんのお守りになにかご利益があるからでもなんでもなく、
まわりの方の思いやご本人の「徳」が
結果を引きよせたこと。

こぎんのお守りもわたしも、それを眺めていた傍観者ですが、
きもちを強く持つ理由のひとつになれたなら、あのときお守りキットをお渡しすることができてよかったなと思います。
作ってくださって、ありがとうございました。
(ご紹介がすっかり遅くなってしまって、すみません)

刺しためてあるものもあるし、
あれもこれもとつくりたいものもたくさん。
また紹介させていただきます。

hitoharico**

こぎん キーホルダー カシェルで


不安材料だった納期ものが先週末で、ひとつ、またひとつと終了し、
今は少しだけ解放された気分です。

土曜日からは大掃除も始めました!

カーテン、キッチンのシンク、グリル、食器棚の整理、キッチンの引き出し、
ちゃくちゃくと進んでいますよ!

カーテンは土曜日、日曜日、とやってもまだ終わっていないので、
今朝も朝から洗濯機を何度もガタガタ言わせています。
カーテンを外すたびにねこのナツがじゃれてくるので 若干じゃまだけど、
でもまあまあ思っているように家事が進むのは、私にとっては心地よいリズム。
不器用で、容量がすくないので、
いろいろなことが目の前にぶら下がるのは苦手です。。

さて、土日は大掃除のほかにこどもたちそれぞれががんばっていること、
金管バンドの練習や書初め(長女)、
卓球少年団(こちらは次女。まだかいていませんでしたが、次女、卓球の少年団に入り、夜練にも出て!頑張っています!!
これについてはたくさん書き(記録しておき)たいことあるので、またの機会に。)
・・・と、ふたりに合わせていましたが、
その合間を見て、前にかいたキーホルダー、
ツヴァイガルトのカシェルで作ってみました。

 IMG_5900.jpg
 
このキーホルダーは、いたってシンプルな、びよ~~んとのびるわけでもなく、ライトがつくわけでもなく、
ただこぎんのチャームがついているものになりますが(笑)、
ひとつだけ手にして見てみても、かわいいです!自分で言っちゃいます^^;

改めて、お守りみたいに模様に名前があるのも楽しい。

これ、自分用にもほしいのだけど、何色にしようか悩んでます。。

hitoharico**

こぎん キーホルダー


納期のあるものに2つ3つ追われていて、今週はず~~~っと、家の中でじたばたしてます。
毎年12月に入ったらすぐに大掃除を始める私なのですが、
今年は大掃除の「お」の字もありません。
これを機にすっきりさせたいところ、あるんだけどな~・・・。

まずは、目の前のこと、目の前のこと。

それなのに、
脱線しました。

なにかすぐに結果がほしくて(笑)

 IMG_5890.jpg

前から、金具だけは用意していた、キーホルダー。

これはつきやさんのラミーリネンに刺しましたが、
今度はツヴァイガルトのカシェルにもっとこまかく刺してみよう。

ワークショップや教室でやるのもいいかもしれない!

hitoharico**

WOOLYさん 羊毛とこぎんWS**


先週の金曜日、土曜日、と、吉見町のWOOLYさんにて、
羊毛とこぎん刺しのオーナメントWSを開催してきました。

 tumblr_og8w7l6PSp1u3xd9so1_1280.jpg


WOOLYさんが原毛からせっせとこねてつくってくださったフェルトシートをブーツ型に切り出し、
そこに刺したこぎん刺しを合わせて、ブランケットステッチをして出来あがり!

いつもよりも少ない人数でのWSでしたが、
そのぶんゆっくりみなさんとお話しできましたし、糸目もじゅうぶん見てさしあげることができました。
少人数って、いいなあ(笑)

 午前中WS

みなさん世界にひとつだけ!の作品を作られて、喜んでくださいました。
ほんと、どれもかわいい!

おいしいものもありました。

  おやつなど

右上はGOHAN MAYUさんのお弁当。
今回は赤レンズ豆のピラフや豚もも肉の紅茶煮 マッシュポテト巻き、ゴボウのブッタネスカ(トマト味!)
春菊とリンゴのサラダなどなどなどなど・・。
やっぱり大すき。

一日目には伊奈町のkageyamabaseさんのお弁当もいただきました。
こちらはちりめんじゃこと大根の炊き込みご飯にベーコンと木ノ子と長芋の入ったポテトサラダ、
そして伊奈野菜のピクルスなどなど。
お弁当ってうれしいです。

WOOLYさんは織りの体験ができるところでもあります。
壁にはアヴリルの毛糸がたくさん!
織り機や糸紡ぎもたくさん。

 DSC_0533.jpg

私も来年こそ、首に巻くもの WOOLYさんに作りにいきたいです。

 DSC_0534.jpg

10日まで、クリスマス展やってます。
わたしのこぎんピンクッションも並べてくださっています。
かもめ印製作所さんのろうそくやレトロサンタなど、私もちょこちょこと買ってきました。
かわいいです~。

**********

ワークショップにご参加くださったみなさん、
いろいろなお話ができ、とても楽しかったです。
こぎん刺しははじめて、という方ばかりでしたが、
こういうのすきだときっぱり断言してくださった方もいて、うれしかったなあ。

またお会いできますこと、楽しみにしております。

WOOLYさんにも、いつものことながらたいへんお世話になりました。

12月、この勢いで突っ走ります!

hitoharico**