Entries

藤城清治影絵美術館**


夏休みも残り一週間!

こどもたちと毎日よくお喋りし^^;、よく遊び(家でまったり、も含め。)、
ながながゆるゆるとした夏休みでした。

すっかりブログの更新がままならずで、すみません。
こぎんはちくちくと、細々ですが刺しております。
夏休み明けにはいろいろと紹介できればよいなと思っています。

さて昨日は、義実家両親と私たち家族で、栃木県の那須にある藤城清治影絵美術館→
へ行ってきました。

  藤城清二美術館

藤城清治さんの影絵は、以前山梨県の昇仙峡にある美術館に、まだ結婚前にパパと見に出かけたことがあって、
そのとき昇仙峡の紅葉と、
影絵の幻想的なのとですっかり感動してしまいました。
その藤城清治さんの美術館が新しく那須に出来たと知って、かねがね行ってみたい行ってみたいと思っていました。
義両親もきっと好きなはず!ということで、声をかけて行って来ました。

こどもたちはとくに藤城清治さんを知っているわけではなかったので、
最初は「影絵?」とけげんがっていましたが、
よく目にする絵だし、
ねこちゃんや小人さんや木馬などのモチーフがかわいくて、
思っていたとおり、2人ともすっかりトリコでした♪

作品はどれもとてもとても素敵でした。
色のないモノクロのもの、色が光に透過されてあふれ出ているもの、
躍動感のあるもの、静かなもの、音楽が流れてくるようなもの、風が吹いているもの、雨が降っているもの。

美術は、その作品を見たときビビビッと電気が走ったときみたいに感動することもあれば、
あとからじわじわじわじわじわ、
薄い紙に水が浸透していくように、いつのまにかじっくり心に沈んでいて、
ふと思い出して強く励まされたりするようなことも、あると思う。

こどもたちにどんな感動があったかわからないけど、
ふたりとも飽きもせずよく眺めていて、
とくに上の子は貼り絵がはがれているところもあったとか、あれがよかったこれがよかったと
感動しきりでした。
義両親も喜んでくれたのでよかったです。
私も久しぶりにアート鑑賞できて、うれしかったです。

  ネコちゃん

那須は観光客であっちもこっちもにぎやかで、あの一本道なんてのろのろ運転だったけど^^;
森の中のここは比較的静かで、みどりもしっとり落ち着いていて、
癒されました。

お土産のラスクやらチーズケーキやら、那須っぽいものは何も買ってこられなかったけど、
藤城清治のポストカードをそれぞれお土産に買って、お部屋に飾ったりしています。


今週はパパがお休みということで
(↑今日は朝イチで釣りに出かけていきました。あの人の唯一の趣味です。携帯を忘れていったけど、大丈夫かな?)、

最後のあがきであっちにこっちに出かける予定が入っています。
途中で帰省した友だちに会うこともできそうで、まだ楽しみはいっぱい^∇^

子どもたちとけがなく最後まで過ごせますように♪

いつもありがとうございます。


  オリジナルバナー.jpg

  hitoharico**




スポンサーサイト

コメント

[C455] m*pome さんへ**

m*pomeさん、こんにちは♪
藤城清治さんの影絵、3階までの大きなものをご覧になったことがあるんですね!
3階までだなんて、とっても大きな作品ですね。
きっとすごくきれいだろうなあ♪

那須の美術館のほうは、
一番大きくて、6m?鏡や水に映したものを含めてのサイズだったかもしれませんが、
大きいものは割りに少なくて、
ちいさなもののほうが多かったです。
でも、吸い込まれるようにきれいでした。
長女の2枚目の絵日記は、この影絵美術館に決まったようです♪
(まだ描いていないんですけどねっっ^^;)

北海道は行楽シーズンでにぎやかだったのではないでしょうか。
北海道こそ、いつか訪れたい場所ナンバーワンです^∇^
  • 2014-08-27 10:55
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C454]

hitoharico**さん、こんにちは^^
藤城さんの作品は、本当に綺麗ですよね。
実は何年か前に訪れた、木のおもちゃワールドという所で、3階吹き抜けの影絵を見てきました。
エレベーターでゆっくりと下りながらみる影絵、とても綺麗でした。

こちらの美術館も行ったみたいなぁ(*^_^*)
  • 2014-08-26 17:58
  • mpome*
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/136-90c7188b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム