Entries

ちいさなこぎん刺し~アクセサリーと小物


10月10日発売、
河出書房新社 刊の、
 『ちいさなこぎん刺し  かわいいアクセサリーと小物』→  
に、私の作品もいくつか載せていただきました。


ちいさなこぎん刺し: かわいいアクセサリーと小物ちいさなこぎん刺し: かわいいアクセサリーと小物
(2014/10/10)
河出書房新社編集部

商品詳細を見る


とってもかわいいこぎん小物が掲載されいて(私はともかく)、
それだけでもうれしいのに、
コングレスを使ったクルミボタンのコツ(←今まで聞いたことがなかった方法!)や、
刺しあがったとき目が埋もれてしまっていたらどうするか、とか、
糸こきのコツ(これも目からうろこ、のところがありました)、
ひと針ずつ刺す場合と一気に拾って刺し進める場合、に言及していたり、
今までのこぎん本よりぐっとていねいに、ぐっとかゆいところを、説明してあると思います。

ひとつひとつのつくり方もとても丁寧で、
私も何度も編集の方とやり取りをさせていただきました。
(とはいえ、私はほんのお手伝い、という感じです。とにかくほかの作家さんの作品がとってもかわいいです♪)

時間をかけて作られている良本だな~と思います。

こぎんのピアスや、こぎんのハットピンなど、
ちいさいのですぐに作れるものがたくさん!!

私の作品では、
ちいさながまぐち、コンパクトミラー、印鑑ケース、そしてちいさなお守り、を掲載してもらっています。

  てのりがま口

ちいさな手のりがま口^∇^ちいさいってだけでかわいい(笑)

   かごにがま口


日々、毎日毎日、いろいろ思うことがあります。

頭でっかちの私なので、パンクしそうになるときもあるけど、
それでもいつも思うのは、今自分ができることを精一杯。
思い至るのは、それだけ。


  お守り ちっちゃい

みなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
こんな経験をさせもらって、ありがとうございます。 hitoharico**


   にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ




スポンサーサイト

コメント

[C498] ようこさま

先ほどメールをさせていただきましたが、
コメントを公開して、
このことをみなさんに知ってほしいというようこさまのお気持ちをお聞きしましたので、
もういちど、こちらで謝らせていただければと思います。

まつかさ図案が伝統図案ではないということを、
わたしは知りませんでした。
北欧柄やクロスステッチなどにもみる図案でしたので、てっきり伝統図案だと思い、
使ってしまっていました。
でも確かに、高木裕子さんの著作を見て刺しましたので、
オリジナル図案を使ってしまいまして、大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ありません。
本に発表してしまいましたことも、どうかお許しいただければと思います。

今後は気をつけていきますね。
ご迷惑をおかけしまして、申し訳なく思っております。
ご指摘、ありがとうございました。



  • 2014-10-21 13:45
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C497] さっそく本を購入しました

とても可愛くてときめきました。
ただひとつ気になる点が・・・
私は青森出身者ですが人気の「松笠」模様は伝統もどこではありません。
高木裕子先生のオリジナルの図案です。
先生ご本人に確認済みです。
このように間違った情報がブログや本によって拡散され
本来の津軽のこぎん刺しが陰に隠れつつあるのが悲しいです。

[C494] cerisierさんへ**

ほんと~かわいいよね。
わたしのこぎんはこの本の中ではちょっと異彩を放っている感じだよ(笑)
ひとりだけ、民芸品しちゃってて、どきどきしてます^^;

こぎんも、新しいブームに突入!、ってかんじだよね、。
cerisierさんがつくられたブログ村のこぎんカテゴリーも、3人から(笑)たくさんになった!!

私はいろいろ考えることが多くて、このごろ逡巡の日々。
どうしてこうウジウジ虫なのか(とほほ)

打破したらまたご報告します**


  • 2014-10-16 08:55
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C492] はじめましてさんへ**

こんにちは。
いつもブログ読んでくださってありがとうございます。

本、発売になりましたね。
本屋さんに並んでいるのかなあ~~(笑)
内容、きっと裏切らないと思います^^
お楽しみにしていてくださいね♪
  • 2014-10-16 08:48
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C491] 柚子ピさんへ**

こんにちは。
コメントすぐにいただいたのに、お返事遅くなってしまってごめんなさい!

本、なぜ私がここに・・状態ですが^^;
説明などとってもくわしく、こまかくて、
作ってみよう!と思わせてくれる本だと思います。
ちっちゃいマグネットとか♪お豆のカタチとか♪かわいいですよね~。
リボンも、子どもに作ってあげたら喜びそうだな~って眺めてます☆
ピアノの発表会とかに?いいかも^^

ちっさいものクラブ、おじゃる丸にありますね(笑)

柚子ピさんの週末のイベントは盛況でしたでしょうか。
冷え込むようになってきましたね。
おたがい気をつけたいものです**

  • 2014-10-16 08:46
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C490]

こんなかわいいこぎん本も出たのね^^
本屋さんに行かなきゃ!

hitohariさんの小さな作品、キュートで素敵♪
早く見たいな^^
  • 2014-10-15 17:04
  • cerisier
  • URL
  • 編集

[C488]


いつもブログ読ませていただいています。



本、とても楽しみにしています◎
あと4日、待ち遠しいです(^^)
  • 2014-10-10 20:38
  • はじめまして
  • URL
  • 編集

[C487] 買います!

こんにちは。
この本、発売前から楽しみにしてました。
きっと、ヒトハリさんの作品が掲載されていそうだなあとも思いました。
細かな説明、知りたい!読みたい!
買います🎵
結構こぎん刺しの本は
細かな説明無かったりしますものね。
助かるなあ〜。

小さいものクラブってのが、確かおじゃる丸にあります。
小さいだけで…可愛い!!

園芸専門学校の、私も行き楽しかったです。
懐かしいです。
  • 2014-10-10 13:42
  • 柚子ピ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/151-45c7276d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)