Entries

山梨hirondelleさん~ぬくもり展


お世話になっております山梨県手仕事雑貨のお店hironndelleさんにて、
10月21日~ ぬくもり展 が始まります。

 ぬくもり展3

         ぬくもり展
 
      10月21日(tue)~31日(fri)    ※期間中定休日有り

私からは、秋色のおやつマットや針刺しなどを並べていただく予定です。

  ぬくもり展1

葡萄色のポットマットのほか、カフェオレのポットマットも並んでいます。
こぎんのポットマット、鉄瓶に合っていて、毎度思うことですが、私も鉄瓶ほしくなっちゃいます**

2015年度バージョンのお守りも、只今予約受付中です。
こちらは10月31日までの受注ぶんのみ製作予定です。
ご希望の方はhirondelleさんの通販カートより、お申し込みくださいね→

今年は明るいカラーで、楽しいお守りがそろっています♪
ご家族へのプレゼントにされる方も多いようですよ**ありがとうございます♪



ぬくもり展2
↑ 作家さんの器を乗せていただいて、私のマットも誇らしげ。

 使う人によって、あわせるものによって、雰囲気がぐっとかわるのが楽しいです。


ちなみに山梨のhirondelleさんでは、姉妹店、凸凹古道具店、さんがオープンしました。


凸凹古道具店

↑このレトロかわいいのれんは、hirondelle・オーナーさんの手づくりだそうですよ♪素敵です~**

姉妹店のほうでは、焼き菓子とおいしい珈琲でゆっくりできそうな雰囲気。
わたしも近くだったら足しげく通ってしまいそうです。(焼き菓子大好きなので。)
いいなあ。
ますますのご活躍、たのしみです。


さて、
今週は私は根詰めてやることがあったりで、忙しい週でした。
(まだ週半ばですが、この数日で3歳くらい老けた気分です!)
夜も寝られなかったりで、そのくせ明け方に起きてしまったりで、こころなしか自律神経も疲れているような・・。
今日はこれではいけない、と、ひさしぶりにこぎん、刺しました。癒される~~(笑)

午前中、録画しておいたNHKのドラマ、『昨日のカレー・明日のパン』→
を観ながらこぎんを刺していたのですが、もう、こらえきれず、号泣でした。
やばかったです。

7話で終わってしまうようですが、おうちライフの楽しみがふえました(オイオイ。)
ちなみにほかにはまっているのはやはりNHKの大河、黒田官兵衛です。(NHK大好きなもので。)


久しぶりにこぎんして、ドラマで泣いて、心がじゃぶじゃぶ洗われた気分。
また明日からがんばろう♪

   にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ


いつもありがとうございます。  hitoharico**





スポンサーサイト

コメント

[C513] ayasonさま**

おはようございます。
素敵なメッセージ、ありがとうございます!

山梨の青い空と、イロンデルさんの素敵空間と一緒に、
心に残るメッセージ。。
何度も読んでしまいました。ありがとうございます♪

お話をうかがえて、私の体の中にも、コトン、と、
何か落ちるものがありました。
今はうまく言えないけれど、メッセージを何度も読んで、
「コトン」を感じています。ありがとうございます。

悪い風邪が流行りだす季節になります。。(今日は長女は発熱のためお休みです^^;)
ayasonさんもどうかご自愛下さいませ。
私もまた元気にがんばります♪
  • 2014-10-27 08:46
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C511] すべてがだいじ

おはようございます!

ここ数日、hitoharicoさんのブログに釘付け・・・イロンデルさんに行った翌日に、こぎんさんを巡る色々を知ったので!

イロンデルさん、大月市内にあるのですが、最寄り駅はお隣の猿橋という駅で。私、山梨に若干土地勘があるので、迷わず辿り着けましたが、少々マニアックな場所にあるかも(笑)
快晴の金曜に行きましたよ!

遠方から来るということもあり、事前に営業時間のことなど、お店のオーナーさんが丁寧に対応して下さって、とても嬉しかったです。
hitoharicoさんのブログに出会わなければ、今回のイロンデルさんとのご縁もなかったので、hitoharicoさんには本当に感謝しています!

決して広くはないお店でしたが、オーナーさんの洗練されたスタイルが感じられるものたちがセレクトされていて。ぬくもり展らしい、愛が感じられるほっこり空間でした。
私達の他には二人ほど、ご自分でもものづくりをされるんだろうな、という感じの女性たちが、じっくりと丁寧に見ていらっしゃいました。
お店が広くないからこそ、本当に間近で手にとって見ることが出来るので、作られた方の思いもとても近くに感じられるように思いました。

実は私、前回山梨に行った時、心ない方の言動でとても傷付き、もう2度と山梨に行きたくないぐらい、辛い思いをしました。長い間、その出来事を忘れられず、今回山梨に行くのには本当に勇気がいりました。

でも、いざ勇気を出して行ってみたら、イロンデルさんでの素敵な体験、雲1つない青空、そんな過去の事が全てチャラになるぐらい清々しく帰って来ました。

きっとhitoharicoさんは、ご自分の作られたものが誰かの生活に温かい幸せを連れて来てくれるといいなと願いながら作られてると思うんです。
私にはそのことが感じられるし、ご本人は大失敗と受け取られてるかもしれない出来事でも、素直に正直な気持ちを公にするのはとても勇気のいることで、なかなか出来る事ではないと思います。

私は、hitoharicoさんは大人だなぁと思っちゃいましたよ!一生懸命、ご自分の言葉で、しっかり対処されてて。

こぎんさん、手術や入院も出来ます、というお言葉も、とても胸に響きました。イロンデルさんと「もったいなくて使えない!」とお話してたんですが、本来のこぎんはそうじゃない。
生活の中で使われてナンボ、必要だから生まれたもの。飾りじゃないんですもの。ちゃんとそういうこぎんの精神を感じ取られているhitoharicoさん。

長々とゴメンナサイ。
私には今回の山梨訪問が本当に大きな転機になったので、どうかhitoharicoさんを取り巻く色々も良い方向に進みますよう!

[C507] ayasonさんへ**

わぁ♪イロンデルさんに行かれたのですね♪
大月の駅からは近いのでしょうか。
久しぶりに晴れた、青空のきれいだった金曜日に行かれたのでしょうか。

私のこぎんも手にとってくださって…
ありがとうございます!!
こうしてお店の雰囲気を教えてくださるのもありがたいです。
ぬくもり展、たくさんのお客様でにぎわっているのでしょうか♪
ほかの作家さんの作品も、見たいな~素敵だな~と思って指をくわえている私です^^

著作権の講習会、というものがあるのですね。
それだけ、大事なこと、ということですよね。
私もものを表現し、小さくても世に出している身として、もっと勉強したいと思います。
おてんとうさまが見ていてくださるように、と、
胸を張って言えるように・・。
今回の失敗は、おてんとうさまがそのときだけ席をはずしてくれていたらよかったのですが・・・(←図々しい)

このたびはありがとうございました。
マットやブローチに何かありましたら、
手術や入院もできますので、
どうぞまたご一報くださいませ(ペコリ)


  • 2014-10-26 07:26
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C502] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C496] hukumimiさんへ**

ありがとうございます♪
こぎん、あらためて癒しなんだと私も実感した昨日でした。

ドラマや本で号泣。スッキリしますね。
たまには必要だな、と思いました。
最近は映画なんかもすっかり観なくなってしまったので、
もっと感受性をぶるぶるふるわせてみたいです(笑)

イベント準備、応援してます♪
  • 2014-10-17 09:17
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C495] こんにちは。

ほ、欲しいです。ポットマット!
これからの季節、一層活躍しそうですね。
色合いも素敵 ♪
こぎんは、hitoharicoさんにとってやっぱり癒しなんですね~。
私も、どっから出てくるのってくらい、TVで号泣します。 気分スッキリ。

おっと、私もそろそろ、イベントの準備にエンジンかけなくちゃです。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/154-0abbf137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム