Entries

こぎんの印鑑ケース~山梨*hirondelleさんへ


先週は、小学校の学校公開、地元にある「ものつくり大学」の文化祭、
それから子供会企画の遠足などなどあって、
ばたばたと過ごしていました。

「ものつくり大学」の文化祭では、ラピスラズリの原石を一時間もかけて削って、
青い宝石のアクセサリーに加工する体験や、
マンガンカーを学生さんに習いながらつくってカーレースに参加したり、
ほかにはモルタルでつくった家に色塗りをしたり・・・

子どもたちといろいろな体験をしてきました。

秋はあちこちでいろいろな企画があって、楽しいです**


こぎんのほうでは、少し前になりますが、
山梨の手仕事雑貨のお店hirondelleさんへ、印鑑ケースを納品しました。

  印鑑ケース 10月

オーナーさんのご希望のお色で、明るくパっキリとした色合いで作ってみました。
スモーキーな色合いもいいけれど、
ぱっと明るい、プラスチックな色合いのこぎんもかわいい♪(自分で言っちゃった^^;)


印鑑ケースに刺すのは初めての図案もあります。
一番手前の青色の印鑑ケースはふくべ(ひょうたん)という図案。
ひょうたんがたくさんぶら下がっている感じがかわいいです♪

印鑑ケースの内布には、当初は革でしたが、今は別珍を使っています。

  印鑑ケース 内側

外の糸の色と内側の別珍のお色の組み合わせを考えるのが、私には楽しい作業です。

ぜひぜひ、お店で内布のお色をチェックしてみて下さいね♪
別珍は、肉厚で良質なものを使用しています**


今は、10月末で締め切りましたお守りの製作に入っています。
ひとつひとつ、おつくりしています♪
出来上がりまで、少々、おまちくださいませ。

hitoharico**

!!! 今、しばらく会えていなかったお友達から、うれしいメールが届きました。
     心がぽかっとあたたかくなりました。この頃の私、風邪気味なのです(笑)





スポンサーサイト

コメント

[C536] 柚子ピさんへ**

こんにちは♪
私も印鑑ケースって、自分の作品、って気がして好きです^^
一番最初からつくっているから・・・
愛着もひとしおですよね。
型も雰囲気も最初から変わってないから、自分の定番、って気がします!
ありがとうございます♪

立正大学の学園祭!
お兄ちゃんがもう高校生だから、
ものつくり大学よりそっちのほうが興味にどんぴしゃりが多いのではないでしょうか。
今度私も行ってみようかな♪

ものつくりのほうは、教室に生徒一台一台機械があったりするのが見ていて楽しかったです。
  • 2014-11-06 10:05
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C535]

こんばんは。
私、ヒトハリさんのこぎん、お守りも好きなんですけど、この印鑑ケースがなんだか一番ヒトハリさんぽく感じます(^_^)
良い仕事してますねえ…の世界っていうか。
あ、昔に作ってらした、縦長のガマ口メガネケースも個人的にとても好きです🎵

寒い時期こそあたたかさのある、明るい色、いいですね(^_^)
オーナーさんに共感します。

ふくべがあの大きさにこんなに刺せるんですね☆
アメージング!!


私は、立正大学の学園祭に初めて行きました。
もの大、今年はスケジュール合わなくて行けませんでした。残念。
作ることが好きな人にはとっても楽しい文化祭ですよね。









  • 2014-11-05 18:48
  • 柚子ピ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/159-ae502543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム