Entries

牧禎舎WS ~藍染布で巾着づくり**


近ごろ月いちで行われている足袋蔵ネットワークさん主催のワークショップ、
9月のに出かけてきました。

今回は藍染作家さんである鈴木道夫さんの縞の藍染め布(これがとってもかっこいい!)をつかって、
一風かわったかたちの巾着づくり。

巾着の形や縫い方を教えてくださるのは、
行田市在住のパッチワーク作家さん・飛田恭子先生ということで、
とっても楽しみにしてました。
飛田恭子先生については牧禎舎さんのblogのこちらを→
とても素敵なタペスタリーが見られます♪

恭子先生には手縫いでものを仕上げるときの、たくさんのコツ!!を教えていただいて、
とても楽しく勉強になったWSでした。

じゃじゃん!そしてできあがったのはこちら。

kinnatyku2.jpg

両手のひらにぽってりと乗るサイズの藍染め巾着**

これ、裏布がマチになっているんですよ!
とても不思議なつくりなのだけど、全部手縫いです。
しかも単純な作業でつくれちゃう。
この形を知ることができたのも大収穫でした。

形を変えてペットボトルいれとかいいですよね。
キャンプの時の歯磨きコップ入れとかにもいいかも♪
とてもしっかりしています。
巾着紐の先っちょの赤い糸のアクセントもかわいい。
このやり方も目からうろこでしたし、
ご一緒した方々と、ああだこうだと一緒に縫い縫いするのがなにより一番、たのしかったです。

じゅ、10月はこの教室を私がやります。
ものすご~~くドキドキして不安ですが・・・
いただいた参加者リストを拝見しましたら、見知ったお名前もいくつか見えましたので(ありがとうございます!)
なんとか全員のお力を借りて(え、全員??)
楽しいWSにしようと思います♪

今回お知らせが行き届かなかったり、
締め切りに間に合わなかった方々のために、年明け3月あたりにまた開催しようか、という話も出ています。
またこちらでもお知らせしますね**



今回の藍染め布で巾着づくりのWSの様子は、牧禎舎さんのblogにて、アップされています→
一人で来てもワイワイと楽しくやれますよ☆

そういう場所って、やっぱり近頃うれしいです。


そしてそして、9月中旬から、
板橋にて、kakapoせっけんさんの秋の企画展に、
私のこぎん刺しを並べていただけることにもなりました。
また詳細は明日にでもアップします。

楽しい秋になりますように。


hitoharico**




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/202-9884e927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

instagram はじめました→

komadoの読書記録も、 こそこそとやっています→


※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

※2014年より 児童書作家としても活動しています。

 ねこの風つくり工場

IMG_5565 sikaku
 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム