Entries

つきやさんの麻でボタン


弘前・つきやさんの帯幅麻にこぎんを刺して、
ボタンをつくってみました。

  つきやさんの麻でつくったボタン

いつも使っている麻は越前屋さんのツヴァイガルトリネンのカシェルというものです。
目が細かく、均等で、細かな図案がきれいにでます。
今回のつきやさんの麻は9目でざくざくとしているので、できあがりもいつものにくらべてより素朴な感じかな。
ほっこりして、これはこれでまた別の魅力です。

使っているボタンが25ミリのものなので、
その中にすこしでも模様を入れて世界観をつくろうとなると、
やっぱり図案も限られてきます。
今回はそのいろいろのお試し。
小さなハギレも捨てずにとっておいてよかった♪

hitoharico**

スポンサーサイト

コメント

[C880] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/210-ef7ce82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム