Entries

こぎん糸を、牧禎舎染め。


先だっての日曜日、オットーが子どもたちをプールに連れて行ってくれたので、
その時間を使って、
牧禎舎さんでこぎん糸の藍染めをしてきました。

  藍のかめ

藍染めは、なんと、初体験^^;
(いつもながしまさんに染めていただいていたのです。ありがとうございます。)

いつか自分でも染めてみたいなあと思っていたので、日曜日に時間がとれて、すぐ、予定しました。

この甕の中に糸を垂らして、糸の居ずまいを正したり(←という説明があった)、
ぎゅっと絞ったり、ぱんぱん、と陽の下で糸を張ったり、
ひとかせずつ干して風を通したり、というようなことを10回ほど、繰り返します。

  DSC_0161.jpg

↑ひとかせずつ干しているところ。

最後にかせがこんがらがらないようやさしく、かつ、しっかり、水で何度も洗います。

茶色い水が、糸をゆすぐたびに青くなってきて、その青も次第に薄くなってきて、
色が出なくなったら終了。

自分でやっても、白かった糸がみるみる青くなっていったのが感動でした。

ムラが、糸のカセの状態で見てもわかるので(笑)
こぎんを刺したらどんなことになるか楽しみです。
きっと、いい具合に手作り感のある(笑)ものができるんじゃないでしょうか。

今回染めた藍染め糸で、がま口を作る予定です!
できあがったらまた紹介させていただきますね。


ちなみに、まだ少し残っていた藍染め糸でヘアゴムを20個作り、同じ日に納品してきました。

    IMG_4091.jpg

あたらしく刺した図案や作った図案もいくつかあります。
今週末の『蔵めぐり町あるき』のイベントでは、牧禎舎さんに置いてくださるそうです。
ほかにも蝶々のブローチなどあります。

    IMG_3901.jpg

町あるきのついでに、ぜひ牧禎舎さんも寄って行って下さいね。

      kurameguri2016poster.jpg

 
私は、22日(日)だけの参加ですが、
私のブースでは、カラフルな糸のこぎんヘアゴムや木の台の針刺し、ほうきなどの定番のもの、
そのほか、帯留めや総刺しがま口2点、、ショルダーポシェットも並べる予定です。

hitoharico**

スポンサーサイト

コメント

[C775] 柚子ピさん**

こんにちは。お久しぶりです!
蔵めぐり、暑い中のまちあるきになりましたが、今年もお着物のかたたくさんいらっしゃいました。
この間のEテレの番組はご覧になりましたか?
いつだったか柚子ピさんがお母様と行かれたパン屋さんのRyeさんと閑居さんがメインで映っていましたよ~^∇^
柚子ピさんがご覧になっていたらきっと喜ばれるのでは、と思いました。

ヤンくん、
藍染めの甕はたしかに独特の匂いですよね(笑)
最近はよく立ち寄っているせいか、何かほっとするにおいになっている自分です^ー^~♪

  • 2016-05-23 10:00
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C774] 藍染❤️

お久しぶりです。
懐かしい(^∇^)
ここで藍染め、ヤンもやらせてもらいました。数年前のヒトハリさんの参加したこのイベントで。

ヤンは…ストレート発言の子なので、
くさい!
と言ったんです…。独特のにおいを。

でも、体験は楽しくやってました(^∇^)
対応してくださった方も親切で。


藍染めの糸でのこぎん刺し、
落ち着いてるのにチャーミング💕
小さい面積のこぎん刺しって、
やっぱり可愛いわ✨

イベント、お天気が良いといいですね(^o^)
  • 2016-05-20 08:45
  • 柚子ピ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/248-21520c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)