Entries

こぎん額~自宅用


久しぶりに思いっきりこぎんを刺してみたくなり、
自宅用に、前々から飾りたいと思っていたこぎんの総刺し額をつくってみました。

 IMG_5535.jpg

B4額(絵画用)の大きさです。
中央にテコナ(蝶々)の図案。
上下はオリジナルで、針が動くまま刺した図案。

夏休み中、子どもたちとひたすら遊んでいて(笑)、
こぎんを刺す時間もお料理中のポコッと開いた時間とかしなかったもので、
ひと月以上かかっちゃいました^^;

 IMG_5528.jpg

やっぱり総刺しっていいなあ。
家の中が、ぐっと、民芸モード!

hitoharico**
スポンサーサイト

コメント

[C794] 一度藍染体験してみたい。さま**

ありがとうございます。
こぎん刺しは、存在感があるなと思いました。
もっともっと家の中にこぎんを増やしたいです(もうかなりあちこちこぎんだらけですが~笑)
  • 2016-09-06 11:31
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C793]

すごい。芸術作品。
癒しのくつろぐ空間ですね。
いいですね。
  • 2016-09-01 15:01
  • 一度藍染体験してみたい。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/267-64ed1ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム