Entries

WOOLYさん 羊毛とこぎんWS**


先週の金曜日、土曜日、と、吉見町のWOOLYさんにて、
羊毛とこぎん刺しのオーナメントWSを開催してきました。

 tumblr_og8w7l6PSp1u3xd9so1_1280.jpg


WOOLYさんが原毛からせっせとこねてつくってくださったフェルトシートをブーツ型に切り出し、
そこに刺したこぎん刺しを合わせて、ブランケットステッチをして出来あがり!

いつもよりも少ない人数でのWSでしたが、
そのぶんゆっくりみなさんとお話しできましたし、糸目もじゅうぶん見てさしあげることができました。
少人数って、いいなあ(笑)

 午前中WS

みなさん世界にひとつだけ!の作品を作られて、喜んでくださいました。
ほんと、どれもかわいい!

おいしいものもありました。

  おやつなど

右上はGOHAN MAYUさんのお弁当。
今回は赤レンズ豆のピラフや豚もも肉の紅茶煮 マッシュポテト巻き、ゴボウのブッタネスカ(トマト味!)
春菊とリンゴのサラダなどなどなどなど・・。
やっぱり大すき。

一日目には伊奈町のkageyamabaseさんのお弁当もいただきました。
こちらはちりめんじゃこと大根の炊き込みご飯にベーコンと木ノ子と長芋の入ったポテトサラダ、
そして伊奈野菜のピクルスなどなど。
お弁当ってうれしいです。

WOOLYさんは織りの体験ができるところでもあります。
壁にはアヴリルの毛糸がたくさん!
織り機や糸紡ぎもたくさん。

 DSC_0533.jpg

私も来年こそ、首に巻くもの WOOLYさんに作りにいきたいです。

 DSC_0534.jpg

10日まで、クリスマス展やってます。
わたしのこぎんピンクッションも並べてくださっています。
かもめ印製作所さんのろうそくやレトロサンタなど、私もちょこちょこと買ってきました。
かわいいです~。

**********

ワークショップにご参加くださったみなさん、
いろいろなお話ができ、とても楽しかったです。
こぎん刺しははじめて、という方ばかりでしたが、
こういうのすきだときっぱり断言してくださった方もいて、うれしかったなあ。

またお会いできますこと、楽しみにしております。

WOOLYさんにも、いつものことながらたいへんお世話になりました。

12月、この勢いで突っ走ります!

hitoharico**

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/294-df788028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム