Entries

こぎん キーホルダー カシェルで


不安材料だった納期ものが先週末で、ひとつ、またひとつと終了し、
今は少しだけ解放された気分です。

土曜日からは大掃除も始めました!

カーテン、キッチンのシンク、グリル、食器棚の整理、キッチンの引き出し、
ちゃくちゃくと進んでいますよ!

カーテンは土曜日、日曜日、とやってもまだ終わっていないので、
今朝も朝から洗濯機を何度もガタガタ言わせています。
カーテンを外すたびにねこのナツがじゃれてくるので 若干じゃまだけど、
でもまあまあ思っているように家事が進むのは、私にとっては心地よいリズム。
不器用で、容量がすくないので、
いろいろなことが目の前にぶら下がるのは苦手です。。

さて、土日は大掃除のほかにこどもたちそれぞれががんばっていること、
金管バンドの練習や書初め(長女)、
卓球少年団(こちらは次女。まだかいていませんでしたが、次女、卓球の少年団に入り、夜練にも出て!頑張っています!!
これについてはたくさん書き(記録しておき)たいことあるので、またの機会に。)
・・・と、ふたりに合わせていましたが、
その合間を見て、前にかいたキーホルダー、
ツヴァイガルトのカシェルで作ってみました。

 IMG_5900.jpg
 
このキーホルダーは、いたってシンプルな、びよ~~んとのびるわけでもなく、ライトがつくわけでもなく、
ただこぎんのチャームがついているものになりますが(笑)、
ひとつだけ手にして見てみても、かわいいです!自分で言っちゃいます^^;

改めて、お守りみたいに模様に名前があるのも楽しい。

これ、自分用にもほしいのだけど、何色にしようか悩んでます。。

hitoharico**

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/296-d7bd7cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム