Entries

木の実の図案**


むかしから、刺繍でも絵でも、木の実のモチーフがすきでした。

こんなのはこぎん刺しじゃない!と言われてしまいそうですが、
かわいいので、
ここのところ、気がつけばついこの図案を刺しているわたし。

 IMG_6017.jpg

実の色や枝の色を変えるのが最近たのしい。
春色になったり冬色になったり。

これが何になるかはお楽しみ^∇^
ここのところ急に時間ができて、静かに針を動かす毎日です。

hitoharico**
スポンサーサイト

コメント

[C845] 一度藍染体験してみたい。さま**

そうですね、これはこぎんではなく、こぎんの技法をつかった刺繍、でしょうか^^;
または普通に横刺し刺繍?
でもついつい、かわいいので刺してしまいます。

ところで、最近スウェーデン刺繍、というのに出会いました。
めちゃくちゃ気になっているので、またここで紹介できたらいいなあと思っています。
日本の刺繍とはちがいますが、こぎんに通じる幾何学模様。
ああ、もっともっと時間がほしいところです。
  • 2017-01-16 08:48
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C842]

かわいいですね。
刺繍にもみえますが。こぎん刺しなんですね。
  • 2017-01-12 19:15
  • 一度藍染体験してみたい。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/303-c780ed72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム