Entries

鴻巣ウニクスこぎん教室 お休みのご連絡


昨日の夜中、となりですこしだけこんこんと咳をしていた小1次女、パァチク。
熱を測っても37度3だったり36度8だったりなので、
つい、
次女を長女にたのんで、行田・牧禎舎にいろいろと打ち合わせをして帰ってきたら・・、
次女の熱、37度7まであがっていました。

元気だけど、大人だったらこのくらいの熱が一番つらいかな。。
これからもっとぐんぐん、あがるのでしょうか。

ということで、とてもとても後ろ髪ひかれる思いですが、
明日のウニクス鴻巣店でのこぎん教室、お休みさせていただこうと思います。


予定してくださっていた生徒さん、本当に申し訳ありません。

ずいぶんお待たせしてしまうことになりますが、
来月2月20日を一回目の教室にさせていただきます。
すみません。

先週金曜日は、深谷アリオ店でのこぎん教室でした。
こちらは7名。
ひさしぶりにお会いできたみなさんと、
はじめましてのみなさんと、。
いろいろこぎん談義しながら楽しかったです。

冬休みの間に、こんなすてきな作品をつくってきてくださった生徒さん?が!!

 DSC_0644.jpg

これ、なんと、こぎんを刺してある布も、ご自分で織られた布なのです!!
ちょうど9目でつくられたとか。
そこに、ひとつひとつ色を変えて、梅の花をていねいに刺してあります。
仕立てもいつ拝見してもとてもきれいで、素敵なポーチです。

こんなに手先のきれいな優秀なみなさんを前に、
私のやるべきことってなんだろう、と自問自答中ですが・・(笑)
また来月の教室に向けて図案など頼まれているものもあるので、しっかり準備したいと思います。

来月は印鑑ケースをつくってみたい、という方もいらっしゃいます!たのしみですね。
私もひさしぶりにつくってみよう。

鴻巣店のほうはこちらの勝手な都合でお待ちいただくことになってしまいましたこと、
本当に申し訳ありません。
わたしも2月を楽しみにしております。
一方通行で心苦しいですが、どうぞ よろしくお願いいたします。

hitoharico**




スポンサーサイト

コメント

[C858] 一度藍染体験してみたい さま

ほんとうですね、こぎん刺しは、はまるとどんどん総刺しにチャレンジしたくなるようです。
私は最近総刺しやっていないので、いけませんね^^;

これは梅の花、という図案なのですよ。
ひとつひとつ色を変えているので、一回ずつ糸処理をしたそうです。すごいです~。
  • 2017-02-06 09:01
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C856]

えー!ひとはりこ先生が、作った作品だと思ったら!
生徒さんですか!すごーい。
こぎん刺し細かいから、根気がいる作業ですよね。
好きな人は、ちゃちゃちゃとできるようですが。
牧禎舎で教わったとき、かなり難しく根気がいると思いながら、楽しく。
ほぼ先生にやっていただきました。。。
すごいですね。こんなに花?をつけるとは。
  • 2017-02-05 00:13
  • 一度藍染体験してみたい。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/309-dac748e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム