Entries

アーツ&クラフツ、そしてこぎん・鴻巣教室**



○先日2月18日の埼玉県行田市牧禎舎で行われたアーツ&クラフツでは、
たいへんお世話になりました。
たくさんこぎんのお話をさせていただいて、
とても充実した一日でした。



キットも、どうかなあと思いながら並べていたのですが、
一度こぎんをやってみたい、あるいは、市販のこぎんキットでやってみたことがありますよ、という方もたくさんいらして、
お話うかがうのも楽しかったです。

帰りはバタバタと閉じてしまいましたし、
今回は2階ということで、あまりほかの出展者さんたちの作品を見られなかったのが心残り。。
でも、とっても楽しかったです♪
勉強になったこともあいかわらずたくさん。
ひとつひとつ消化していきながら、これからもゆっくりこぎん刺しを楽しんでいきたいです**

○アーツ&クラフツの2日後には、
ウニクスカルチャーセンター鴻巣店でのこぎん教室がありました。
受講日1回目は子どものことで急にお休みさせていただいたのですが、
今回は無事、開くことができました。
3名様からのスタートです!
そのうち2名様は行田市天満にあったハルツミさんのときのおきゃくさま!!
(地元のカフェや雑貨店をたくさん知っていらっしゃって、たくさん素敵なお店を教えていただきました♪
訪れるのが楽しみです~。毎回情報を拝聴できるかと思うとわくわく!笑)

私のこぎん刺しもたくさんお持ちくださっていて、感激なのと緊張なのとうれしいのと(笑)

そんななかでのリラックスした楽しいこぎん教室でした。
深谷教室同様、最初はちいさな額をつくりました。

 IMG_6051.jpg

この中からおすきな布地と図案、糸もたくさんの色の中から選べます。
右から二つ目の赤地の図案は2時間で仕上げるのは少し難しいかもしれませんが、
そのほかの図案は、みなさん2時間の受講時間内に仕上げることができています。
やっぱり伝統図案は人気です。

kounosu.jpg

一度ワークショップを体験してくださった方や、すでにほかのこぎんキットでこぎんを楽しんでいらっしゃる方でしたが、
やっぱり、その方その方で作りたいものも興味がある部分もちがうと思うので、
なるべくなるべく、ご希望に沿いたいなと思っています。
(深谷教室も同様です。)

次回はみなさんそれぞれチャレンジする作品がちがいます。
お守り袋にチャレンジしてくださる方もいらっしゃるので、楽しみです♪
またアップしますね!

目まぐるしいくらい、たくさんのご縁とたくさんの出会いがあって、
それはこぎん刺しをやっていたからこそ出会えた縁で、つくづくありがたく感じています。
大切にしないといけないですね~。

まずはお母さん業と両立しつつ。

hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→


たらりたらりとつづれるこの場所も気に入っています。
ときどきになりますが、忘れず更新します。よろしくお願いいたします。

hitoharico**
スポンサーサイト