Entries

ミニホウキ №24と25


こぎん刺しを委託させていただくようになった初回から、
私がずっとつくり続けているもの、。

いくつかあるのですが、その中のひとつがこぎん刺しのカバーのミニホウキです。

手芸本『かんたん かわいい こぎん刺しのこもの』にも、
このほうきはぜひ載せたいので、と出版社の方におっしゃって頂いたミニホウキ。

その後、
自分も作ってみました~、とか、
自分も作って手作り市などで売ってみたい!などなど、おかげでうれしい声も届いていて、
画像のついたメールを送ってくださった方もいらっしゃいました。

こぎん刺しのこもの (レディブティックシリーズno.3616)こぎん刺しのこもの (レディブティックシリーズno.3616)
(2013/07/23)
不明

商品詳細を見る


自分のことではないような、とてもくすぐったいきもちです。
ありがとうございます。

今までにつくったホウキを数えてみたら、ブログにアップしたもので、23本ありました。
そしてこちらが今回おつくりした24本目と25本目☆

   ほうき 抹茶とボルドー 縦アップ

24本目は右の赤い25番刺繍糸で刺した裏ウロコ柄。
ミニホウキでは人気の柄です。

25本目は 最近続いている青×抹茶の組み合わせ。
こちらはポットマットで人気のポピー柄にしてみました。

    赤色のホウキ24

麻色に赤はやっぱりとってもキュートでかわいい!

青に抹茶は冬ならではのお色でしょうか。
モダンな和室に似合いそうです。


本を見て実際に作ってみました**といううれしい声をちょこちょこと聞いているなかで、
コツを教えてください!というお声もありましたので、
今日はちょっとだけ、こぎんのミニホウキカバーをおつくりする際のコツを♪

まずは薄めの布を選ぶのがよいと思います。

こぎん専用のコングレスでは難しい・・というか、
布が分厚すぎるとホウキとの境目に段差が出来てしまって、
あまりかっこよくないように思います。

また、本の中では縫い代をまつると書いてありますが、
私は縫い代はアイロンテープで貼り付けてしまっています。
縫い代の厚みでもたっとせず、うすく仕上げられます。
また、ほうきとの境目のあたる上と下それぞれの左右の角っこを、サンカクに切り取っています↓

 作り方

ホウキとの段差があまりでなくなり、よいように思います。

また、裏返すときは縫い代をアイロンでちゃんと割ってから。
裏返したあともアイロンで形を整えるのがよいかな~と思います。

ミニホウキは、私は最初のころは何度も何度もやり直してつくっていました。
ホウキ自体、微妙に形がちがうので、うまく出来なくて、
せっかく何日もかけたこぎんをだめにしてしまうこともありました。

今思えばどんなものを作る際にも縫い代のことは当たり前のことなのでしょうが、
ホウキが野暮ったくならないように、ホウキとカバーがぴったりとくっつくように、と、
とくに縫い代を気にするようになってから、
仕上がりの完成度もあがって来たように思います!

どうぞいろいろな柄でおつくりしてみてくださいね♪
使う布の目数によって、
おつくりするそのものの大きさによって、
ぴったり合う図案がある!というのが、こぎんで図案を選ぶ際に私がもっとも気にかけていることです。

   ミニホウキ オーダー 15-1


オリジナルバナー.jpg にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物(ハンドメイド)へ


いつもありがとうございます。













スポンサーサイト

コメント

[C193] miyarin♪さんへ**

お久しぶりです♪
遊びに来て下さってありがとうございます☆

miyarinさんもイベントなどなど、お忙しそうですね。
刺繍のブローチやリールキー、素敵でした~~~~!!
冬は刺繍に更にさらに目が行っちゃいます♪

ほうき、つくってくださっているのですね。ありがとうございます♪
ブログにアップされるのを楽しみにしてますね^∇^

  • 2013-11-14 05:57
  • miyarin♪さんへ**
  • URL
  • 編集

[C192] お久しぶりです♪

hitoharicoさ〜ん、お久しぶりです‼

私も本を購入してから、何枚か刺していますよ〜♡

いま、調度ほうきカバーにチャレンジしていた所です♪
この記事を読んで、更にヤル気が出て来ました〜♡

  • 2013-11-13 17:41
  • miyarin♪
  • URL
  • 編集

[C191] m*pome さんへ**

こんにちは♪
m*pomeさん、お忙しそうですもの~♪
次から次へ、つくりたいものがたくさんある!!ってとき、ありますよね。
わかります~♪
私もすっかり針仕事の季節が来て、
毎日毎晩、ちくちくちくちくやってますよ(笑)

  • 2013-11-13 09:29
  • m*pomeさんへ**
  • URL
  • 編集

[C190] mayuさんへ**

mayuさん^∇^コメントまでありがとうございます。

mayuさんも小さいお子さんがいらっしゃるのですね~
うちはもうちいさい、といえるかどうかわからないくらい、
ひとりひとりが生意気に(笑)なってきましたが^^;
毎日育児にはお休みがなく、ほんと、奮闘!ッテ感じですよね(笑)
私もがんばります♪
おかげさまで肩こりはすっかりとれたようです。
mayuさんのも・・・♪
楽しみです☆

ありがとうございます。
  • 2013-11-13 09:26
  • mayuさんへ**
  • URL
  • 編集

[C189]

hitoharico**さん、こんばんは^^
ほうき、作りたいものの一つですが、
手を付けられない状況にあります^^;
本で作り方を披露していただいた上に、
こんな丁寧な解説まで頂いて、
すごく嬉しいです(*^_^*)
絶対に、絶対に作りたい!
そんな気持ちがまた湧いてきました♪
  • 2013-11-12 17:51
  • m*pome
  • URL
  • 編集

[C188] やっぱり可愛い(*^^*)

こんにちは。
今日は寒いですね~。
肩の調子はいかがですか(>_<)?

私も小さい子供がいますので、育児に奮闘し、少々疲れぎみです…

でも、hitoharicoさんのミニホウキを見たらなんだかホッコリな気分♪
やっぱりマニアかも(笑)?

ではでは、お体大切になさって下さいね☆

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/46-adc3db91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム