Entries

佐藤ホームさんのホウキ


先日のイベントで、
お行儀の悪いウチの子どもたちの食べこぼしを最後に掃いて帰るために持ち込んだ、我が家のホウキ。

これがとっても人気で^∇^
そういえばここで紹介していなかったな、と、。

    うちのほうき 赤

佐藤ホームさん→でゲットしてきたモロコシの中ホウキです。

子どもたちもこれにまたがって空を飛ぶのに使うので(笑)
楽しくお掃除してもらえるように、糸の色をかわいく赤で刺してあります。
(でも出来上がったとき、「いつものシブイ色でもよかったのに」とか言う気まぐれ女子たち!!プンプン)

これも何度か型を作ったり図案をいろいろ刺してみたりして、
出来上がるまで苦労しました。
めずらしくレースなど、使っています。

イベントの際、
全国のクラフトフェアにお出かけするのがだいすき!というご夫婦がいらして
(ご夫婦そろってでうらやましい~~!)、
そのご夫婦がお2人ともこのホウキを大絶賛してくださって、うれしかったです。
ほかにも、このほうきください、とおっしゃってくださる方、多かった(笑)
売り物になくて、ごめんなさい。


   ホウキ2


左の大きいホウキ(麻に白糸)は白木屋傳兵衛さんのもの。
リビング用に使っています。
食事のあとさささっと掃いておくと気分がよいです。

右の赤いのは洗面所に置いておいて、
子どもたちにも使ってもらっています。

そのほか、こちらは ↓
階段用に。

  階段ほうき


階段の上に置いておいて、気になったときこれで掃きながら降りてきます。
(ちりとりは階段を下りたところにあります。)
また2階に上がるとき、たとえば寝る前とかに、ついでにほうきだけ持っていって置いておけばOK。
ホウキのある生活、いいですよ♪

ちなみにこのほうきはその辺のホームセンターで買ってきたホウキです。
ちょっと穂が硬いのが気になりますが、それでもとても重宝してます。



一番上の中ホウキは、これからいくつか仕入れて、
佐藤ホームさんの雑貨ショップに置いていただく予定です。
(糸の色は佐藤ホームさんらしい感じでおつくりする予定!)
ほかにも、ポットマットやいつものほうき、コースターやミトンなど、
こぎんのキッチングッズを一緒に置いていただくことになりました。

まだ夏まで仕事はいっぱい!
もちろんゆっくりにはなりますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


  オリジナルバナー.jpg

いつもありがとうございます。hitoharico**

スポンサーサイト

コメント

[C356] m*pome さんへ**

こんにちは♪

ほうきは作品作りの一番初めにつくったもので、
そのときも何度もやり直しました^^;
とても愛情のこもっている作品のひとつです。
これからも大事にしていきたいな♪

レースは私にはめずらしいです。
でも、このリネンにはこのレースがぴったりで、ついつけちゃいます。
そして我が家の一番のはたらきものはいつものあのちいさなミニホウキです^∇^
  • 2014-03-13 09:07
  • hitoharico
  • URL
  • 編集

[C355]

hitoharico**さん、こんにちは^^

ホウキ可愛いですね~
働き物ですしね~
本に載っていたミニホウキ刺したくて刺したくてずーっと刺せていません・・・。
落ち着いた頃にぜひ刺したい。
レース×こぎん、乙女な雰囲気で可愛いですね♪
大きなほうきも素敵♪
  • 2014-03-12 15:18
  • mpome*
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/89-68d5ba85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム