Entries

3月の読書&お弁当記録


恒例の読書記録とおべんとうの記録です。
興味のある方だけどうぞ~♪

*******************************************

3月はイベントの準備もあって、読んだ本は少しだけ。
めずらしく、こんなの読みました↓

   
ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していくゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく
(2013/11/05)
堀江 貴文

商品詳細を見る



もちろん、とくにホリエモンのファンというわけではないです。
むしろ、アンチホリエモンのほうだと思う。

拝金主義とか自分にないし、
政局に出ちゃうところとか、ありえない。
でも、レビューを読んでいたら気になって、読んでみました。

思っていたより誠実で、努力家で、コツコツと、人生を歩んできた人で、
時代の寵児とか言われていたときもあったけど、
結局マスコミに遊ばれてしまった気の毒な人だったのかな、という印象も残りました。

たぶん素直にこの本を読んだら、
ホリエモンの言っている
「まず自分をゼロではなく、コツコツと努力して1になろう。
 1になったらまた努力して、次は2になろう。
 自分がゼロならどんな掛け算をしてもゼロにしかならないけれど、
 1になって、2になって・・
 そうやって自分が大きくなればなるほど、掛け算をしたときの結果も大きくなる」
このメッセージが強く自分に残るんだろうな~って思いました。

でも、私は素直じゃないのかな^^;

ホリエモンのめざす「成功」は、自分には成功じゃないな~と途中から思い始めてしまったので、
価値観の違い?
共感は少なめでした。
でも、心に留まるメッセージはたくさんありました。
やっぱり、一生懸命生きている人、熱い人、はまぶしいしきれい、。
一生懸命、って、大事だなって思いました。


ほかに読んだのはあいかわらずの着物本のほかに、八木重吉の詩集(また詩集^^;)

  
(3)八木重吉 (日本語を味わう名詩入門)(3)八木重吉 (日本語を味わう名詩入門)
(2011/06/16)
不明

商品詳細を見る


好きな詩がたくさんありました。

有名な「草にすわる」もありました。

わたしのまちがいだった
わたしの まちがいだった
こうして 草にすわれば それがわかる


ゆっくりときもちを噛みくだいていく様子。
ていねいな感情の動きがいいなあって思いました。

ぽくぽくとひとりでついていた
わたしのまりを
ひょいと
あなたになげたくなるように
ひょいと
あなたがかえしてくれるように
そんなふうに なんでもいったらなあ


八木重吉はさびしい人だそうです。
大好きな人と結ばれて、子どもにも恵まれ、才能があって宗教があった人だけど、
それでもさびしかったのかな。


***********

ここからお弁当記録です。

先週はお弁当の日は2回だけでした。

  肉野菜炒め弁当

●肉野菜弁当

・肉野菜炒め(キャベツ・人参・豚肉)
・ブロッコリーのおひたし
・小女子の佃煮?だったっけか。。忘れました。画像を見てもよくわかりません^^;

  シャケ弁当2

●シャケ弁当

・ご飯の上に焼き鮭のほぐしたのたっぷり
・たけのこの若竹煮
・厚焼き玉子
・サニーレタス
・枝豆

たけのこの若竹煮はお夕飯の残りです。お弁当にはわかめは入れませんでした。

パパは朝6時過ぎには出勤するので(> <)、お弁当の写真、とても暗くなっちゃいます。
鮭がとてもきれいな色だったんだけど、おいしくなさそうに見えて残念。


  ウインナー弁当

これが昨日のお弁当。

●ウインナー弁当

・ごはん
・小女子の佃煮
・ウインナーとアスパラガスの炒めたの
・ハンバーグ(出ました。冷凍食品!!)
・結びこんにゃくのピリ辛煮


小女子?きびなご?の佃煮?は、義父の神戸の知人が毎年送ってくれるそうで、
今年は義母からたくさんおすそ分けをいただきました^^
おいしいです♪

この日、とうとう冷凍食品が登場~~**
結びこんにゃくのピリ辛煮は前の日のお夕飯の残り物。

  ちくわの蒲焼弁当

これが今朝のお弁当。蛍光灯の影響受けまくりの写真だな~^^;

●ちくわの蒲焼弁当

・海苔弁当
・ちくわの蒲焼
・サニーレタス
・ポテトサラダ
・トマト(困ったときのトマトね)
・肉団子としいたけのオイスターソース煮 

ちくわの蒲焼、すごくないですか~(笑)
この間買ったばかりの『天然生活』がお弁当特集で!
それに載っていたのでさっそく作ってみました^^

天然生活 2014年 05月号 [雑誌]天然生活 2014年 05月号 [雑誌]
(2014/03/20)
不明

商品詳細を見る


照り照りしていておいしそうです。
ポテトサラダは男爵とゆで卵とハムだけ。我が家の定番です。
たまねぎが入りません^^;きゅうりもなかったので淡い色合い(笑)
肉団子としいたけのオイスターソース煮は昨日の夜の献立から~。
とてもおいしくて、ちょくちょく献立に入る我が家の定番です。



長々と失礼しました。
昨日も図書館にいってまたたくさんの着物本と(笑)
ほかに、今回は長い小説を一冊閉架から借りてきました(またマニアックな本ということです^^;)
読みきれるかな~。

またご紹介できたらと思います。

 オリジナルバナー.jpg

なかなかこぎんを紹介できませんが、がんばって刺していますよ~~。
hitoharico**
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitoharico.blog.fc2.com/tb.php/94-2b65b0b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム