Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がま口タイプのカードケース



がま口タイプのカードケースをつくりました。
縫わずに作れるタイプで、これなら私でもきれいに量産していけそうです(笑)

  

名刺入れとしても使っていただけますし、
たまっていく一方の、でも捨てられない素敵なカードをしまっておいて、
出かけたいときにパチン!と探すのもいいなと思います。

春色に作ったこのカードケースとヘアゴムを、
北本アトリエハウスさんに、先週金曜日、納品してきました。

  

アトリエハウスさんでは今週末の25(土)、26(日)、にアワーマーケットを行うそうです。
作家さんの出店やモーニング、まゆさんのお弁当や新鮮お野菜の販売、ワークショップなど、いろいろあります。
北本の観光イベントもある日なので、にぎやかになりそうですね。
エドヒガンザクラもきっとおおきくおおきく、咲いていることでしょう。


わたしはといえば、
子どもの水ぼうそうをもらってしまい、
連休中は38度超え、39度超え、の夜を経験し、へろへろな日々でした。
連休中に予定していたことぜんぶキャンセルになってしまって、
家族にはがっかりさせてしまったけれど、
協力してくれて助かりました。

昨日一日もゆっくりさせてもらって、今日から完全復活です、
まずは後回しにしてしまったことをかたづけて、あれもこれも今日やって…と、
ちょっと家の中を放置していただけなのに、いろいろと目につきます^^;
元気になった証拠ですね。ありがたいです。

また4月も予定がいろいろあります。
体調を崩すなんてもう二度とゴメン。
家族みんなでしっかり栄養とって、ゆっくり寝て、日々を楽しんでいきたいです。

花粉も気になるこのごろですが、みなさんも体調崩されませんように。

hitoharico**

群馬前橋でこぎん刺し講座**

先日は吉見町さにべるさんにて行われたワンデイマーケット、ありがとうございました。
風の強い一日でしたが、私は屋内で、
とても楽しく過ごすことができました。
こぎん刺しを知らない方がまだまだとても多かったので、
同じことをたくさん繰り返した気がします(笑)
みなさんにこぎん刺しを知っていただけて、
やってみたいな~と思ってもらえたりして(なかにはとても無理!という方もいらっしゃるのですが。)
そういうひとつひとつのコミュニケーションが、とても楽しかったです。

ありがとうございます。

  


さて今日は、あたらしい、こぎん刺し講座の始まりのお知らせです。

こぎん刺しでの活動を始めたころから応援してくださっている方がお膳立て♪をしてくださって、
5月から、群馬県前橋市・音羽倶楽部のカルチャー講座でこぎん刺しをさせていただくことになりました。

詳しくはこちら→
  ※表示されない方は、音羽倶楽部のHPからレストラン→イベント・ディナーショー→音羽倶楽部カルチャースクール(2)へ

初回はいつものように、こぎん刺しの額をつくります。

そのあとはこちらが用意した範囲になりますが、それぞれ作りたいものを作っていただけるような講座です。
たとえばくるみのチャーム、印鑑ケース、お守り、キーホルダーなど、
私がふだん作っているものから選んでいただくような形になると思います。

お値段は講習代(初回)1500円+1900円のランチが入って3400円です。きっと講座のみなさんと一緒にいただけるのだと思います!
お魚のコースのランチだそうです。
ずっと前から噂には聞いていた場所なので、
私はランチがとても楽しみです^∇^♪

 日にちは決まっています。
●5月16日、6月20日、7月11日。どの日も火曜日です。
 3回とも全部参加しなければいけないわけではないです。

締め切りは一週間前。
ご予約は直接音羽倶楽部さんへ→027-280-1212 へお願いいたします。

ご質問は私宛てでもだいじょうぶです。

そのほか、決まっている講座などのご案内です↓

●カルチャーセンター深谷アリオ店・・・・・基本的に第4金曜日
●カルチャーセンターウニクス鴻巣店・・・・・基本的に第3月曜日
 ※ウニクス鴻巣店では6月11日(月)にワンコイン(500円)こぎん刺し体験会を行います。
  ブローチかキーホルダー、どちらかを選んでいただいてつくる体験会です。(図案はワンポイントの簡単なものです)
  (もしかしたらまだ募集は始まっていないかもしれない!)

こちらもそれぞれのところに直接お電話お願いいたします。

カルチャーセンターでのこぎん刺し講座では、限られていることはなく、
材料の布や糸も私の方で指定されたものをご用意したり、図案も作品もすきなように作っていただけるようにしています。

最近はそれぞれの教室で特色が出てきているので、私はそういうのも楽しませてもらっています。
お値段や時間、ランチの有無などそれぞれ違ったりしているので、
気になっている方は、選ぶ参考にしてみてください。


hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→



明日、吉見町さにべるさんでのマーケットに参加します!

こちらのでご報告が遅くなってしまいましたが、
明日、
吉見町「さにべる」さんの ONE DAY MARKET → に参加させていただきます♪

  
  
少しですが、いつものくるみボタンのヘアゴムやこぎんカバーのホウキ、くるみのチャームなど持っていきます。

こちらは今回初めてお披露目するちいさな針刺し。

  

フェルトのポンポンをつけて、ちょとレトロな雰囲気になりました。
小さくても働きものです(」*´∇`)」

今回は編みぐるみのgecoさんと一緒に机並べてお待ちしています♪
お天気ももちそうでよかったです。

hitoharico**



hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→






藍染め糸でくるみボタン**


DSC_0772.jpg

埼玉県行田市の藍染め工房・牧禎舎さんで染めた藍染め糸で、くるみぼたんをつくりました。

そういえば私、ひと目を刺すのがすきなんだ、と改めて思って、
ひと目を生かして刺した新しい図案も。
思いがけず、気に入っています。

手が空いたらゴムとウッドビーズを通してヘアゴムにします。
(「牧禎舎」さんと「足袋蔵ミュージアム」に置いていただく予定です♪)


hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→





アーツ&クラフツ、そしてこぎん・鴻巣教室**



○先日2月18日の埼玉県行田市牧禎舎で行われたアーツ&クラフツでは、
たいへんお世話になりました。
たくさんこぎんのお話をさせていただいて、
とても充実した一日でした。



キットも、どうかなあと思いながら並べていたのですが、
一度こぎんをやってみたい、あるいは、市販のこぎんキットでやってみたことがありますよ、という方もたくさんいらして、
お話うかがうのも楽しかったです。

帰りはバタバタと閉じてしまいましたし、
今回は2階ということで、あまりほかの出展者さんたちの作品を見られなかったのが心残り。。
でも、とっても楽しかったです♪
勉強になったこともあいかわらずたくさん。
ひとつひとつ消化していきながら、これからもゆっくりこぎん刺しを楽しんでいきたいです**

○アーツ&クラフツの2日後には、
ウニクスカルチャーセンター鴻巣店でのこぎん教室がありました。
受講日1回目は子どものことで急にお休みさせていただいたのですが、
今回は無事、開くことができました。
3名様からのスタートです!
そのうち2名様は行田市天満にあったハルツミさんのときのおきゃくさま!!
(地元のカフェや雑貨店をたくさん知っていらっしゃって、たくさん素敵なお店を教えていただきました♪
訪れるのが楽しみです~。毎回情報を拝聴できるかと思うとわくわく!笑)

私のこぎん刺しもたくさんお持ちくださっていて、感激なのと緊張なのとうれしいのと(笑)

そんななかでのリラックスした楽しいこぎん教室でした。
深谷教室同様、最初はちいさな額をつくりました。

 IMG_6051.jpg

この中からおすきな布地と図案、糸もたくさんの色の中から選べます。
右から二つ目の赤地の図案は2時間で仕上げるのは少し難しいかもしれませんが、
そのほかの図案は、みなさん2時間の受講時間内に仕上げることができています。
やっぱり伝統図案は人気です。

kounosu.jpg

一度ワークショップを体験してくださった方や、すでにほかのこぎんキットでこぎんを楽しんでいらっしゃる方でしたが、
やっぱり、その方その方で作りたいものも興味がある部分もちがうと思うので、
なるべくなるべく、ご希望に沿いたいなと思っています。
(深谷教室も同様です。)

次回はみなさんそれぞれチャレンジする作品がちがいます。
お守り袋にチャレンジしてくださる方もいらっしゃるので、楽しみです♪
またアップしますね!

目まぐるしいくらい、たくさんのご縁とたくさんの出会いがあって、
それはこぎん刺しをやっていたからこそ出会えた縁で、つくづくありがたく感じています。
大切にしないといけないですね~。

まずはお母さん業と両立しつつ。

hitoharicoのinstagram はじめました→

komadoのinstagram(読書記録)も、 こそこそとやっています→


たらりたらりとつづれるこの場所も気に入っています。
ときどきになりますが、忘れず更新します。よろしくお願いいたします。

hitoharico**

Appendix

プロフィール

hitoharico

Author:hitoharico
2人姉妹の母、hitoharico です。

雪の町で生まれた日本の手刺繍・こぎん刺し。
素朴であたたかなものづくり、楽しんでいます。

※オーダーなどは、すべて受けつけしておりません。申し訳ありません。

※作品を掲載していただきました。

41kyODO8N9L__SX401_BO1,204,203,200_
 
無題

ブティック社

ちいさなこぎん刺し

ブティック社


banner_shugei03.gif

  

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

ありがとうございます

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。